医療レーザー脱毛に関するご質問です

医療レーザー脱毛に関するご質問

渋谷美容外科クリニックHOME > よくあるご質問 > 医療レーザー脱毛に関するご質問

顔の毛もレーザー脱毛できますか?

顔の毛の医療レーザー脱毛について

顔の毛も医療レーザー脱毛という方法で処理できますが、医療レーザー脱毛は、足やビキニライン、ワキなどの太い毛ほど効果が高くなるので、それに比べると顔は脱毛に要する回数はかかります。痛みは皮膚を輪ゴムをはじく程度です。

男性です。ヒゲがとても濃いのですが、永久脱毛は可能ですか?

男性の髭の医療レーザー脱毛について

男性の髭も永久脱毛は可能です。処置後数本生えてくる可能性は否定できませんが、また元に戻ってしまう事は考えられません。

医療機関とエステサロンの脱毛の違いは?麻酔を使うことができますか?

クリニックでの医療レーザー脱毛処理と、麻酔の使用有無について

まず、医療レーザー脱毛は医療行為ですので、エステサロン等、医療機関でないところでの施術は本来は違法です。そのため、効果や安全性の面からも、医療レーザー脱毛は医療機関で行ったほうが良いと言えます。痛みについては、一般には肌を輪ゴムではじかれるような程度と言われ、実際にそのように感じられる方が多いようです。ただし痛みの感じ方には個人差がかなりありますので、痛みが強い場合にはよく冷却することで軽減させます。通常、医療レーザー脱毛で局所麻酔を使用することはありませんが、特にひどい場合には痛み止めシールを貼ってから処置をすることもできます。

レーザー脱毛をすれば毛穴も改善されますか?

自己処理による皮膚の黒ずみと医療レーザー脱毛の術後について

医療レーザー脱毛で毛穴を破壊してしまえば、毛穴のブツブツはなくなります。自己処理で繰り返し肌を傷めてしまうと、黒ずんでしまうことが確かにありますが、永久脱毛をしたあと、皮膚の代謝とともに薄くなっていきます。当院の医療レーザー脱毛は、永久と認可を受けた器械で行っています。毛周期に合わせた定期的な照射を一定期間続ければ、最終的に完全脱毛します。レーザーを照射した箇所にはこの先1本も生えないと断言はできませんが、ほぼ完全に脱毛するとは言えると思います。

レーザー脱毛は何回くらいで完了しますか?

医療レーザー脱毛の完了期間の平均値について

脱毛完了までの期間には、毛周期という、毛の生え変わりのサイクルにかなり個人差がありますので、はっきりと、「○回で終了します」ということはいえないのが実情です。 毛周期というのは、毛根が成長期・休止期を経て最後に毛が抜け落ちるまでのサイクルを言います。この期間は大体決まっており、2ヶ月程度が平均値です。 医療レーザー脱毛は、この毛周期にもとづいて約2ヶ月の間隔をあけて、その都度毛根を破壊する治療をおこなうものですが、1回の毛周期でどの程度の毛が成長してくるかという部分で回数に個人差が生じてきます。 当院では、現在までに約10万人以上のレーザー脱毛治療をおこなっていますが、平均値で5~6回程度で完了される方が一番多く、次が3回程度、しかし中には10回以上かかる方もいらっしゃいます。 その個人差をふまえて当院では、1回ごと、3回セット、1年6回保証セットなどの様々なプランをご用意、さらに初めての方でもチャレンジしやすいようなキャンペーンを随時行っておりますので、是非お気軽にご相談ください。

全身の毛が多い男性です。何回くらいの治療で一般的な毛の量になりますか?

男性の医療レーザー脱毛の目安について

個人差もありますが、3回で6~7割減くらいが目安です。医療レーザーは太い毛ほど毛根がしっかりとしていて反応が良いという傾向がありますので、女性よりも男性の毛のほうが、1回のレーザー照射での治療効果が高いと言えます。現状を見てからでないとはっきりとは申し上げられませんので、無料カウンセリングを実施しておりますので是非一度ご来院ください。

テスト照射をして2週間経っても全く脱毛効果が見られません。どうして?

医療レーザー脱毛のテスト照射について

テスト照射は脱毛効果を見るよりも、レーザーによるアレルギーや炎症など何らかのトラブルが起きないかを見るのが目的です。実際の処置では、個人の毛や肌状態に合わせもっと出力を上げて行いますので、効果が感じられるようになるかと思います。医療レーザー脱毛では、個人差により、1回の処置で抜ける量などに違いはありますが、ほとんどの方に効果が出ています。当院では今までに、全く変化がなかったという方はおりませんので、どうぞお気軽に無料カウンセリングへご相談にいらしてください。

レーザー脱毛の1回あたりの治療時間と、脱毛完了までの日数は?

医療レーザー脱毛の完了期間と回数について

当院のレーザー脱毛機による治療では、両ワキで5分程度、通常約2ヶ月に1度の脱毛治療を行い、回数には個人差がありますが、5~6回で満足される方が一番多いですね。その場合、期間にすると治療期間は1年間程度です。 夏までにツルツルのお肌にしたいのであれば、医療レーザー脱毛は夏が終わってすぐから始めるのが最適です。ただし、治療回数とともに、どんどんムダ毛は少なくなってきますので、冬から始めた方でも、夏頃にはかなり減って、お肌を見せても気にならない程度にはなるかと思います。

エステでワキの脱毛を3年以上やっています。あまり効果がないのはナゼ?

医療レーザーでの脱毛について

エステでは針を使った脱毛方法なのでしょうか、レーザーを使われているのでしょうか? エステでの脱毛は平均3年かかると言われておりますので、現在効果が半分程度というのは、機械のエネルギーが弱いためかも知れません。 医療機関では、最新で、高エネルギーのレーザーを用いますので平約1年で大半の方が満足な状態になります。 当クリニックでは今までに医療レーザー脱毛で全く毛の抜けない方はいらっしゃいませんが、ご心配な場合は、どうぞお気軽に無料カウンセリングへお越しください。

レーザー脱毛なら10ヶ月後の結婚式までには完了しますか?

医療レーザー脱毛の完了期間について

医療レーザー脱毛は、毛周期という、毛の生え変わりのサイクルに基づいて治療を行なうのが一番効果が高く、また、あまりにも頻繁な治療は毛根が成長仕切れていないところに照射を行うため効果が低くなるばかりか、皮膚を痛める可能性が出て来ます為、基本的には約2ヶ月に1回の治療とさせていただいております。そのペースで治療を受けて頂いても、完全に治療が終わるまでには平均で1年程度はかかる方が多いので、「10ヶ月後までに完了します。」とは言い切れません。 ですが、回数を追うごとに、明らかに毛量は減り、毛質も柔らかく目立たなくなってきますので、自己処理よりははるかにきれいな状態で結婚式をお迎え頂けるかと思います。

Vラインと肛門部の脱毛について、痛みや副作用はありますか?

医療レーザー脱毛のVラインと肛門部の痛みと副作用について

VラインやIライン(陰部周囲)、肛門周囲の医療レーザー脱毛は非常にご要望が多く、当院では多くの女性の方が処置を受けられています。 おっしゃるとおりデリケートな部分ですが、毛根部分のみを破壊するレーザー脱毛であれば、お肌に余計な負担を与えることなく、非常にきれいに脱毛することが可能です。 むしろ、カミソリや毛抜き、市販の除毛器などで自己処理をしてしまう方が、炎症をおこし色素沈着になったりなど、トラブルの危険性が高いといえます。 お痛みに関しては、個人差もありますがほとんどの方は麻酔の必要もない程度です。また当院で使用するアレキサンドライトレーザーは、照射と照射の間に冷却ガスが吹き付けられますので、特にお痛みは楽だと思われます。 ただ、どうしてもお痛みが強く、治療がお辛いようでしたら、塗る麻酔などの表面麻酔を行うことも可能ですので、お気軽にお申し付け頂ければと思います。 また、医療レーザー脱毛は前述のとおり、毛根部分しか反応しませんので、もちろん内蔵やその他の部分に影響することはありません。どうぞご安心下さい。

うぶ毛にはレーザー脱毛と針脱毛のどちらが適していますか?

医療レーザー脱毛と針脱毛の違いについて

細い毛でも、太い毛でも、当院の脱毛用レーザーは確実に反応、処置されますが、唯一、金髪など、「色のない」うぶ毛だけは、非常に反応が低い、もしくは効果がないことがあります。 ただし、日本人の場合、ほとんどの方が毛根にメラニン色素をふくんでおりますので、反応、脱毛が可能です。

私は痛がりです。医療レーザー脱毛の痛みはどれくらい?

医療レーザー脱毛の痛みについて

医療レーザー脱毛の痛みは、一般的に、輪ゴムで軽くパチンと弾かれたくらいで針に比べると、3~5分の1程度と、医療レーザーは非常に痛みの少ない脱毛法といえます。
また、当院で脱毛に使用している専用レーザー「アレキサンドライトレーザー」は、照射とほぼ同時に冷却ガスが吹き付けられるため、照射時の痛みが特に少ないです。 もちろんみなさん、麻酔などの必要なく、治療を受けられていますが、お痛みの感じ方にも個人差がありますので、非常にお痛みが強い方には、塗る麻酔などもご用意することが可能です。 どうぞお気軽に無料カウンセリングなどでご相談ください。