小顔・あご形成に関するご質問です

小顔・あご形成に関するご質問

HOME > よくあるご質問 > 小顔・あご形成に関するご質問

エラやふくらはぎへボトックス注射をした後、筋肉を使うと効果がおちる?

ボトックス注射後の効果の持続性について

ボトックス注射後、エラの場合は硬いものを毎日頻繁に食べたり、ふくらはぎの場合は毎日スポーツで筋肉に負荷をかけるなど、意識的に筋肉を使う行動をしない限りは、個人差はありますが効果は持続します。

ボトックスをふくらはぎへ注入した後、歩けなくなったりすることはないですか?

ボトックス注射後の障害について

ふくらはぎへボトックス注射をした場合、直後~1週間くらいは、歩いたときにすこし違和感があったり、軽くつられるような感じがあったりする方もいらっしゃいますが、その後はそういった感覚もなく、全く歩いたり走ったりすることに障害はありませんのでご安心ください。

ボトックスを顔へ注射した後、表情がおかしくなってしまったりすることはありますか?

ボトックス注射後の表情の変化について

ボトックスは、表情グセ(眉間をしかめる・眉をあげる・目尻の笑いジワ)によるシワを効果的に改善させますが、注入箇所によっては、表情が少しだけきつくなったり、目の大きさ(開き具合)が極わずかに変わるなどという可能性があります。ただし、その状態はすべて長くとも1ヶ月程度でおちつき、その後はシワ取りの効果のみが持続しますので心配ありません。

ヒアルロン酸を注入した後、入れ過ぎや希望の仕上がりと違う場合は、取り除くことはできますか?

ヒアルロン酸の注入後の除去について

ヒアルロン酸は、ジェル状の注入形成剤で、気になる箇所へ細い注射針で少量ずつ注入していきますので、完全に取り出すことは非常に困難だといえます。そのため、綿密なカウンセリングを行ない、デザインや注入量を決めていきますので、ほぼご希望通りの仕上がりが可能です。ただし、注入治療が全く初めてで、不安がある方や多大な理想を抱かれている方の場合は、ご希望よりも少ない量を日を分けて注入するなどの対応も行っております。どうぞお気軽に無料カウンセリングへお越しください。

ヒアルロン酸の注入後、触った感じに違和感はありませんか?

ヒアルロン酸の注入後の違和感について

まったく違和感を感じず快適に過ごされている方がほとんどですが、注入量が多い方だと、稀に注入後2~3日、通常と違う感触(ツレ感や刺激感など)を感じる方もいらっしゃいます。ただし、そういった方も1週間程度経過すると、ほとんど気にならなくなります。