下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂) | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)瞼のたるみを取り除き、若々しいまなざしへ!

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > 二重まぶた・目元 > 下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)はこんな方にオススメです

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)の症例フォト

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂) NO.001 Before:施術前
下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂) NO.001 After:施術後

※症例の掲載にご承諾いただいた写真のみを掲載しています。
掲載以外の症例写真については診察・カウンセリング時にお見せしております。
症例写真は個人情報の厳正な管理、医療広告ガイドライン、ご本人の承諾範囲に伴う提示ルールに則っています。

その他の症例フォト

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)について

加齢に伴うまぶたのタルミは、年齢よりも老けて見られたり、やつれ、疲れて見られがちです。タルミを取り除くことで、明るく若々しい印象を取り戻すことができます。 また、見た目にはほとんど同じに見えますが、皮膚だけではなく、まぶたを上げるための筋肉(眼瞼挙筋)が伸びてしまい、うまく目が開けなくなる、「眼瞼下垂」という症状の改善手術もおこなっております。

渋谷美容外科クリニックの下瞼のシワ・タルミ取り手術は、下まつ毛の生え際を切開し、余分な脂肪やたるんだ皮膚を処理することで、シワ・タルミを解消し、若々しい美しさを取り戻します。
目の下のタルミは顔の中でも一番老けて見られるのが特徴なので、下瞼のタルミ取り手術を受けられると、『5~10才は若返った』と、皆様口々に劇的な効果に驚かれます。

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)の手術跡について

下瞼のタルミ取り手術は、下まつ毛の生え際から切開をしますので、下まつ毛にかくれ、自然にカムフラージュされることで、手術跡が他人にわかる心配はありません。

施術後について

  • 個人差はありますが、手術跡(下まつ毛の生え際)に赤みが出たり、多少まぶたの腫れやムクミ、体質によっては内出血が強く現れることがあります。
  • 腫れ (ムクミ)は1~7日、内出血は1~2週間程度でほぼきれいに消失します。(ご心配な方は一応念のためご来院の際、色の濃いサングラスをご用意いただくことをおすすめします。)
  • 当日からアイメイクを除いたメイクは可能です。
  • シャワーは当日から可能です。(目元付近はこすらないようにしてください)
  • 術後は、手術跡の保護のため、ガーゼ及びテープ処置をおこないます。
  • 前が見えにくくなることがありますため、手術直後の運転は避けて頂きます。
  • 経過を見て、約1週間程度で抜糸にご来院頂きます。

下まぶた脂肪除去(下眼瞼脱脂)の施術料金


プランの有効期限は2017/12/25までになります