ピル・アフターピル | 渋谷美容外科クリニック

ピル・アフターピル目的に応じたオーダーメイド処方

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > 内服・コスメ > ピル・アフターピル

ピルについて

ピル(経口避妊薬)は、錠剤を継続して服用することで、高い避妊効果が望まれる女性自身による避妊方法です。
1日1錠の服用で、排卵を抑制して受精卵が着床しにくい状態にする効果があります。
薬の副作用において、服用が適切でない場合や服用に慎重を要することもありますので、必ず医師による処方が必要となります。
また、月経周期が規則正しくなる・経血量が減少する・鉄欠乏性貧血の発症が低下する・月経痛発生頻度が低下する等の効用があることも知られています。

アフターピルについてはこちら

ピルの服用にあたり半年に1回採血(血液検査)を行います。

ピルの飲み方

・生理が始まって1~5日以内に服用を開始します。
・毎日1日1錠を服用します。
・服用する時間は毎日同じ時間での服用が基本となります。
・初めて服用される方は初回1カ月分の処方となります。

2回目以降の処方

・薬がなくなる前にお電話にてご予約の上、ご来院ください。受付にてお渡しいたします。

飲み忘れた場合

・1錠を飲み忘れの場合は、翌日2錠を服用してください。
・2日続けて飲み忘れの場合は、避妊の保証ができなくなります。コンドームなど何らかの避妊をしながら、ピルの服用を中止してください。生理が予定通りにあれば妊娠していないことになります。生理が始まって1~5日以内に新しいピルの服用を開始してください。

服用中の生理

・偽薬(4段目の錠剤)を飲み始めて2~3個目あたりで生理が始まります。
・生理の量はピルの服用期間が長くなるに従って少量・短期間となりますが、心配はありません。

ピルの副作用

・吐き気、頭痛、眠気、むくみ、胸のはり等が服用開始後に発生することがありますが、殆どの場合1~2週間程で消失しますので、服用を続けてみてください。
・服用を始めて最初の1~2カ月は、生理期間と関係なく不正出血が発生することがありますが、問題はありませんので服用を続けてください。2週間以上続いている場合は、薬の種類を変更するなど、医師との相談で解決の方針を決めます。毎日欠かさず服用している状況において、出血によって避妊効果が消失することはありませんので、ご安心ください。

アフターピルについて

アフターピルは、意図せず避妊に失敗した時に使用する緊急用ピルです。
女性が何らかの理由で避妊に失敗した場合に、ホルモン避妊薬を服用することで妊娠を回避することができる方法です。
1998年9月、米国食品医薬品局が安全で効果的な緊急避妊薬(ECピル)として使用を承認しました。
アフターピルは、性行為(セックス)後72時間以内に1回1錠を服用をします。アフターピルは必ず医師による処方が必要となりますので、できる限り早期に当院まで問い合わせください。

アフターピルの適応

避妊に失敗したと思われる、または不安な場合に使用します。

アフターピルの飲み方

○アフターピルは、性行為後72時間以内に速やかに1回1錠を服用をします。
・処方後は早めに服用してください。
・空腹時に服用すると副作用による吐き気が強まりますので、食後に飲むのがおすすめです。
・他の薬を一緒に服用しても差し支えありません。
・後遺症や将来の妊娠などへの影響はありません。

アフターピルの作用とメカニズム

・受精卵が子宮内膜へ着床することを防止する作用や、排卵を遅延する作用を引き起こすことで妊娠を回避するとされています。

アフターピルの避妊効果

・避妊効果は85%前後です。(12時間以内で99.5%、13時間~24時間以内で98.5%)
※アフターピルを服用しても妊娠を回避できない場合があります。

アフターピルの副作用

・気分不快...吐き気が出現する場合があります。
・おう吐...ピルの服用後2時間以内におう吐した場合は、同量のピルを再度服用する必要があります。その場合、再度吐くことも想定されますので、服用後2時間以内はできる限り吐かないよう努めてください。
・不正性器出血...ピルの服用後、少量の性器出血が認められる場合があります。
・その他...乳房緊満、頭痛、めまい、疲労感などを感じる場合がありますが、いずれも重篤な副作用には該当しません。
・奇形性...万一、妊娠早期にECピルを服用した場合でも、胎児の奇形性に影響は与えないとされています。

アフターピル使用上の注意

○心理的な不安から、自己判断によるピルの増量や他の薬剤の使用はしないでください。
○アフターピルを服用した場合でも、次の生理が来るまではコンドームなどを使用して避妊することが必要です。
○アフターピルを服用することで、生理がすぐに始まることはありません。
○予定の生理より出血が1週間以上遅れるような場合は、産婦人科を受診してください。

ピル・アフターピルの施術料金

ピル

診療クリニック渋谷新宿池袋横浜

部位対象 回数/単位 料金(税別)
ラベフィーユ28(ジェネリック) 1シート(28錠)
¥ 1,500
トリキュラー28 1シート(28錠)
¥ 2,500
マーベロン28 1シート(28錠)
¥ 2,500
ピルとは

アフターピル

診療クリニック渋谷新宿池袋横浜

部位対象 回数/単位 料金(税別)
アフターピル 1回分(1錠)
¥ 18,000
アフターピルとは
その他の料金一覧

プランの有効期限は2017/11/30までになります