Vビーム(赤ニキビレーザー) | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

Vビーム(赤ニキビレーザー)【Vビーム】による最新治療。治らなかったにきびもあきらめないで。

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > にきび・にきび痕 > Vビーム(赤ニキビレーザー)

Vビーム(赤ニキビレーザー)はこんな方にオススメです

Vビーム(赤ニキビレーザー)の症例フォト

Vビームレーザー(赤ニキビレーザー) NO.001 Before:施術前
Vビームレーザー(赤ニキビレーザー) NO.001 After:施術後

※症例の掲載にご承諾いただいた写真のみを掲載しています。
掲載以外の症例写真については診察・カウンセリング時にお見せしております。
症例写真は個人情報の厳正な管理、医療広告ガイドライン、ご本人の承諾範囲に伴う提示ルールに則っています。

その他の症例フォト

Vビームについて

Vビームは、パルスダイレーザー装置です。
赤ニキビにVビームレーザーを照射する事で、赤ニキビを簡単に短期間で治療する事が可能になりました。
オイリースキン特有の過剰な皮脂分泌や肌の赤みも軽快し、ニキビの出来にくい肌質に変わります。

あなたのニキビは今どのような状態ですか?

白ニキビ・赤ニキビ

ニキビは尋常性座瘡 (ざそう) という、皮フの病気です。

ニキビの出来る原因

ニキビの出来る原因

ストレス・睡眠不足・紫外線などの原因により、皮脂分泌を促す男性ホルモンの分泌が高まり、皮脂過剰になります。また、肌が乾燥していると皮脂のバリア機能が弱くなり、それを補おうとして角質が厚くなり、毛穴を塞いでしまいます。これにアクネ菌の増殖が加わると、ニキビの出来る原因となります。

Vビーム(赤ニキビレーザー)について

赤ニキビレーザーの作用

赤ニキビレーザーの作用

レーザー光が熱エネルギーに変換され、繁殖しているアクネ菌を殺菌します。また、皮脂腺にダメージを与え、皮脂分泌を抑制します。これらの作用によりニキビが短期間で治療出来、ニキビの出来にくい肌質に変わります。

ケミカルピーリングの併用

渋谷美容外科クリニックでは、レーザー治療と並行してケミカルピーリングをされる事をお勧めしています。
ニキビの方の肌は角質が肥厚している状態です。ケミカルピーリングでは、グリコール酸 (AHA) の作用で、古い角質や毛穴を塞いでいた角栓を取り除きます。これにより、レーザー光の肌への深遠度が高まり、安全に効率よく治療を進める事が出来ます。

ホームケア

ニキビは日頃のお手入れも大切です。
ニキビの出来にくい肌質を作るために、このようなホームケアをお勧めしています。

ホームケアキット
ハイドロキノン配合レチノイン酸軟膏

肌のターンオーバーを促進する事で、古い角質を剥がれやすくし、肌を再生します。また、皮脂分泌を抑え、ニキビや毛穴の開きを改善します。美白効果に優れています。

内服薬

ビタミンB2・B6は皮脂分泌をコントロールします。ビタミンC・トラネキサム酸はシミやレーザー治療・ニキビ跡の炎症後色素沈着を早く治します。

Vビーム(赤ニキビレーザー)の施術料金

Vビームレーザー(赤ニキビレーザー)

診療クリニック渋谷

部位対象 回数/単位 料金(税別)
1ショット
¥ 2,300
顔全体 1回
¥ 34,500
4回
¥ 124,200
Vビームレーザー(赤ニキビレーザー)とは
その他の料金一覧

プランの有効期限は2017/12/25までになります