シルエットソフト|渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

シルエットソフト完全吸収糸によるリフトアップで立体的なフェイスラインに

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > シルエットソフト

シルエットソフトはこんな方にオススメです

シルエットソフトについて

シルエットソフトは、生体分解性ポリマーの吸収性円錐状コーンが付いたポリ乳酸を成分とする完全吸収糸を用いたリフトアップ術です。
コーンと糸は体内に完全に吸収される素材でできており、皮下組織をがっちりと掴んで糸の中心を支点として双方向から引っ張り合うように作用し、お肌を立体的に引き上げます。そのため、自然でふっくらとしたフェイスラインをつくり、即時的かつ大幅なリフトアップ効果を期待することができます。
コーン自体の表面はなめらで、チクチクとした痛みを感じる心配もありません。
コーンと糸の両方が時間をかけて体内に吸収されていく過程で、糸やコーンの周りのコラーゲン生成を促進して増殖させます。

シルエットソフトの特長

施術効果と仕上がりについて

シルエットソフトが挿入された箇所は、顔や首の組織の引き上げ効果によって、ふっくらと自然な丸みを帯びた若々しいフェイスラインへと変化し、スッキリと引き締めることができます。
頬骨付近のボリュームがなくなっている場合や、垂れさがったあご付近へも効果的なボリュームアップが期待できます。

従来のスレッド糸とシルエットソフト糸

皮膚に挿入される糸とバイオコーンは1年~1年半程で溶けて体内に吸収されるので、お肌を傷めることなく切開なしでリフトアップが可能です。
挿入された糸やコーンの周りにコラーゲン生成が促進されるため、糸やコーンが吸収された後も肌の弾力や潤いが持続し、長期的な肌再生効果・美肌効果が期待できます。
通常は、両頬で4~8本の糸を使用します。本数が多いほどリフトアップ効果と持続効果が長くなります。

施術範囲が広くデザイン性も高い

バイオコーンは挿入角度が360°調整可能なので、患者様のご希望に合わせたリフトアップが可能です。挿入位置や角度で理想のフェイスラインをデザインすることができます。

  • 額、頬、顎のたるみ
  • 額のシワ、ほうれい線
  • 顎の輪郭
  • 眉のリフトアップ
シルエットソフトの特長 シルエットソフトの特長 シルエットソフトの特長

高度な技術とデザイン力を兼ね備えた
形成外科専門医が施術を行います

シルエットソフトは、糸を打つ方向や本数によって仕上がりに差が出る施術のため、タルミ具合だけでなく、顔の形や作りに合わせた打ち方を見極める技量が必要になります。当クリニックでは、美しく仕上げるためのデザインとプロセスを知り、それを支える技術を兼ね備えた形成外科専門医が担当いたします。

施術後の症状について

個人差によって少し腫れる場合や、針穴付近に内出血等の症状が現れる場合がありますが、いずれも数日程度で治まります。

カウンセリング

カウンセリング

医師が、患者様のお悩みやご希望をうかがいます。その上で、肌質やタルミ具合を診察し、針の打ち方や挿入する糸の本数を決めます。
わからないことや不安なことは、気軽にご質問・ご相談ください。

施術の流れ

step1クレンジング・洗顔
メイクルームで、メイクや汚れを十分に落とします。アクセサリーや時計もはずします。
メイクルームには、ヘアバンドとタオルをご用意しています。
クレンジング・洗顔
step2写真撮影
施術後に変化を実感していただけるよう、施術前に、施術部位を撮影します。
撮影した写真はカルテに保存する以外の目的では使用しません。
step3表面麻酔
施術部位に表面麻酔(麻酔クリーム)を塗ります。麻酔が効き始めるまで、一定時間(20~30分程度)お待ちいただきます。
step4溶ける糸の挿入
カウンセリングにもとづき、医師が効果的に溶ける糸を挿入していきます。
step9施術終了
メイクルームで洗顔をした後、メイクをしてご帰宅いただけます。
メイクルームには、ドライヤー・コットン・綿棒を常備しています。
ジェル拭き取り
施術時間 糸の本数により30~60分程度
施術中の痛み 表面麻酔(麻酔クリーム)を塗るので少し刺激を感じる程度
適応部位 顔のタルミを引き上げたい部位
メイク 翌日から可能
通院・入院 必要なし
効果持続期間 約2年(個人差があります)
料金表はこちら