脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

フェイシャルカーボって何のことですか?

HOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.02

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.02

フェイシャルカーボって何のことですか?

カーボメッドによる炭酸ガス療法(カルボキシセラピー)を顔面に施す治療を、フェイシャルカーボと称しています。

肌の調子が何となく冴えない、顔色が悪い、目の下にうっ血によるくまが出る、顔がむくみやすい...どれか、あてはまる症状をお持ちですか?

これらのお悩みの殆どは、肌の新陳代謝の停滞から生じていると考えられます。

そんな方におすすめなのが、このフェイシャルカーボです。女性誌でも取り上げられ、取材をお受けしました。

そのメカニズムは、炭酸ガスを頬部の皮下に注入する事で、二次的に肌細胞に供給される酸素量を増やし、新陳代謝を活発にするというものです。

ターゲットである顔面にダイレクトに働きかけるため、非常に効率が良い方法と言えます。1~2週間に1回くらいの頻度で数回施術を行うと、大抵の方はまず肌の調子が良くなった事を実感されます。

8回の施術を終える頃には、美肌のみならず、フェイスラインが引き締まり、小顔が実現しているといった具合です。

これは、頬下部の皮下脂肪やむくみが取れて、フェイススリミング効果が現れた事による変化と考えられます。

メイクを落とす必要はなく、所要時間は5分~10分程度、用いるのは炭酸ガスですから、薬品アレルギーなどの心配もいりません。
20~30歳代の方は主に小顔目的で、40歳代以上になると、たるみや肌質改善目的で希望される事が多いようです。

このように、幅広い年齢層に肌質を問わず対応出来るところが、フェイシャルカーボの魅力と言えるかもしれません。

バックナンバー一覧