脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

肌トラブルが起こりやすくなる春先、健やかな肌を保つ方法を教えてください。

渋谷美容外科クリニックHOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.12

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.12

肌トラブルが起こりやすくなる春先、健やかな肌を保つ方法を教えてください。

春は、三寒四温といわれるように寒暖の差が大きく、肌が水分と皮脂のバランスの均衡を保ちにくいせいか、敏感肌になりやすい季節です。

また、入学や就職といった環境の変化によるストレスから、アダルトニキビなどの肌トラブルを起こす事もあります。

ちょっとした肌荒れとタカをくくっていると、深刻な皮膚炎に進行したり、ニキビ跡を残す事にもなりかねません。早めに対策を立てて、健やかな肌を保ちましょう。

まず、スキンケアでは、洗顔や入浴時にゴシゴシ洗いすぎないように注意し、肌の水分を逃さないために、すぐに保湿しましょう。

出かけるときは、UVケアもお忘れなく。今の時期から夏に向けて紫外線量はどんどん増えていきます。紫外線対策は出来れば年間通して行う事をおすすめします。

これは、日焼けやシミ予防だけでなく、光老化といわれる紫外線による肌ダメージから肌を守るためにもとても大切な事です。

生活面では、良質な睡眠を摂るようにします。夜11時~深夜2時までの時間帯は、肌細胞が作られるゴールデンタイム。この時間帯に就寝している事がポイントです。

そして、バランスのとれた食事を心がけてください。肉・魚・野菜・果物・食材はなるべく旬のものを選びましょう。外食やレトルト食品ばかりだと、どうしてもタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素が不足しがちとなってしまいます。

それでも、セルフケアで限界を感じた時や皮膚炎やニキビなど治療が必要な場合は、すみやかに専門医にご相談ください。

バックナンバー一覧