脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

オイリードライスキンってどういうことですか?

渋谷美容外科クリニックHOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.14

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.14

オイリードライスキンってどういうことですか?

どんな人でも、顔の中で額や鼻・アゴは皮脂分泌が盛んなので、オイリースキンになりやすく、一方、眼のまわり・口のまわりは乾燥しやすく、ドライスキンになりやすい傾向があります。

オイリードライスキンとはこの両方の肌質が混在した状態で、TゾーンやUゾーンに関わらず、肌が脂っぽくてベタつく反面、何となくカサついて乾燥している状態を言います。

誤った洗顔法で皮脂をとり過ぎたり、スキンケア不足で肌の保湿が足りない場合に起こります。肌が乾燥すると、それを補おうとして皮脂分泌が増えてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

最近では、エアコンによる空気の乾燥・ストレス・疲労・睡眠不足・バランスの悪い食生活などで、肌の皮脂と水分のバランスが崩れて起こるケースも増えています。

対策としては、皮脂のコントロールには高濃度ビタミンCローション、水分補給にはヒアルロン酸配合の美容液をおすすめします。

バックナンバー一覧