脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

ノンニードルメソセラピー「アクシダーム」は、どんな症状に効果がありますか?

渋谷美容外科クリニックHOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.32

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.32

ノンニードルメソセラピー「アクシダーム」は、どんな症状に効果がありますか?

話題のノンニードルメソセラピー「アクシダーム」は、文字通り、針を使わなくても、注射と同じくらいの効果が、簡単でしかも安全に得られる画期的な治療法です。

今まで肌に栄養分を補給するには、針を使って直接注射するか、そうでなければイオン導入などの手段しかありませんでした。

しかしながら、注射は出血や痛みを伴い、ダウンタイム (日常生活に戻るまでにかかる時間) があるなどの問題点があり、顔のニードルメソセラピーはあまり広く普及するには至りませんでした。

一方、イオン導入は、出血や痛みはないものの、導入できる物質はイオン化した物質に限られ、分子の大きな物質や脂溶性成分などは導入出来ない、などの限界がありました。

肌表面から2cmの深さで比較した場合、イオン導入では5%しか導入出来ないのに比較して、アクシダームでは94%導入可能というデータも出ています。

アクシダームの施術は、肌のコラーゲン再生に必要不可欠な各種アミノ酸が豊富に含まれている美容液を、フェイスからネックにかけて、ロールオン式の導入機でマッサージするように丁寧に肌に吸収させていきます。

そのため、コラーゲンの破壊によって起こる、シワ・タルミ・毛穴のゆるみなどの症状の改善に特に高い効果が期待できます。

また、むくみがとれ、リフトアップ効果も得られます。今まで難しかった目元のお手入れもギリギリまで可能なので、施術後に目がパッチリするのも特長の1つです。

ぜひ一度お試しください。

バックナンバー一覧