脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

無理なく実行できて、リバウンドしにくい画期的なダイエット法はありますか?

HOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.33

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.33

無理なく実行できて、リバウンドしにくい画期的なダイエット法はありますか?

A子さんは、食事制限によるカロリーダイエットをして減量しては、元の食生活に戻ってはリバウンドしてしまうのが悩みだと言います。

そして、何年もに渡り何度も同じような事を繰り返すうちに、痩せにくい体質になってしまったそうです。

これは、一体どうした事でしょう。

答えは簡単です。

ダイエット法が間違っていたからなのです。

そもそも、今まで、ダイエットの常識とされてきたカロリーダイエット自体に問題がありました。

A子さんは、カロリーを減らす事にウェイトを置くものの、空腹感を満たすため、ご飯・パン・麺・お菓子など許される摂取カロリーぎりぎりまで炭水化物を摂っていました。

そしてその分、筋肉・骨・内臓・皮膚・血液など体を構成し、新陳代謝を促すなど重要な働きを持つタンパク質の摂取量が少なくなっていたのです。

そして、適度な運動もせずに、このような食事内容を続けることで、リバウンドを繰り返すたびに体脂肪率は増え、筋肉は衰え、基礎代謝も低下してしまいました。

必要な摂取カロリーが以前よりも少なくて済む、燃費の良い体に変化してしまったのです。

そこで、A子さんには、さっそく低炭水化物食・高タンパク質食という今までとは180度異なる食事に切り替えてもらいました。

肉・魚などの動物性タンパク質を積極的に摂り、そのかわり、今まで主食だったご飯・パン・麺・芋類などを控えてもらいました。

すると、みるみる痩せたにもかかわらず、髪や肌はツヤツヤでとても健康的で見違えるようになりました。

これが、ローカーボ (低炭水化物) ダイエットの威力です。

実践するにはもう少し詳しいお話をする必要がありますので、興味のある方はどうぞお気軽にご相談ください。

バックナンバー一覧