脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

軽い肌トラブルが気になり始めました。ホームケアで治す方法はありますか?

渋谷美容外科クリニックHOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.45

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.45

軽い肌トラブルが気になり始めました。ホームケアで治す方法はありますか?

たまにポツンと出来るニキビ、頬のうすいシミ...本当は気になるけど、大したことないし...と、つい放ったらかしにしていませんか?

毎日、仕事にプライベートに忙しく飛び回っているうちに、いつの間にか忘れてしまう、なんて方も多いかもしれません。

お肌はデリケートな生き物です。自分のお肌をいたわってあげられるのは、自分だけ。一日にせめて数分間でもいいから、お肌と向き合う時間をつくりたいものですね。

当院では、なかなか施術を受けるお時間がとれない患者様や治療を終えられて症状が安定している患者様のために、さまざまなホームケアをご用意しています。

代表的なものとしては、レチノイン酸クリームがあります。レチノイン酸には、厚くなって毛穴を塞いでいる古い角質を剥がしたり、コラーゲンの合成を促して老化した肌を再生する働きがあります。

メラニンの生成を抑えるハイドロキノン(美白剤)と併用することで、ニキビ・ニキビ跡・シワ・タルミ・シミなどあらゆる肌トラブルにも対応しています。

ただし、使用に際しては医師の処方と定期的な検診が必要です。

最近では、レチノイン酸によるレチノイド症状(赤み・かさつき・かゆみ)がでてしまう方に、よりマイルドなディフェリンや、話題の美白剤「ルミキシル」も取り扱っております。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

バックナンバー一覧