脱毛&美容カウンセリング通信 | 渋谷美容外科クリニック

赤にきびレーザーが、希望のパーツごとに受けられるのは本当ですか?

HOME > 脱毛&美容カウンセリング通信 > 脱毛&美容カウンセリング通信 vol.58

脱毛&美容カウンセリング通信 vol.58

赤にきびレーザーが、希望のパーツごとに受けられるのは本当ですか?

赤にきびレーザーは、Vビームを用いて、顔や背中などにできた、にきび・にきび跡の赤み・オイリースキンの改善を目指す、当院でも人気の治療メニューです。

顔のにきびは、通常、全体的に拡がっている方が多い反面、額・頬・アゴやフェイスラインといったパーツだけに限局してできる方も少なくありません。

思春期や20歳代前半は、額などのTゾーンに出来やすいのに対し、20歳代後半から30歳代になると、"大人のにきび"となり、アゴやフェイスラインに出来やすいといった年齢による違いもあります。

そのため、にきびの治療には、患者様の年齢・肌質・にきびの出来やすい部位・生活習慣などを考慮したうえで、きめ細かい対応が必要とされます。

赤にきびレーザーを、希望されるパーツごとに治療を受けていただくことで、より多くの方に、赤にきびレーザー治療の効果を実感していただければ嬉しく思います。

バックナンバー一覧