これからの美容は「再生治療」という選択 幹細胞を活かした最先端のアンチエイジング治療 これからの美容は「再生治療」という選択 幹細胞を活かした最先端のアンチエイジング治療

Regenerative medicine

再生医療とは

病気、ケガ、加齢によって、傷ついたり失われたりした人体の組織を「再生する」ことを目的とする医療です。
実際の医療現場においては、幹細胞を用いた治療が再生医療の主流となっています。
今までになかった治療法として近年話題となり、再生医療は美容領域に応用されるようになってきています。

Stem cells

幹細胞とは

人体組織の再生過程において重要な役割を担っているのが幹細胞です。簡単に言えば、傷ついたり失ったりした組織を補充・修復する能力を持った細胞、ということになります。通常の細胞ですと自分と同じ細胞にしか成長できません。血液の細胞は血液に、皮膚の細胞もやはり皮膚にしかなりません。さらに細胞自身に老化や損傷があると修復能力や再生能力が低下していきます。
しかし「幹細胞」は、様々な細胞や臓器へ成長し変化することのできる万能な細胞なのです。

通常の細胞自身では修復や再生ができなかった臓器の修復や再生を幹細胞は行うことができ、これまでの治療方法では改善がなかった効果があります。
そこで、当院では患者様ご自身の幹細胞をごく少量取り出し培養により増殖を行い投与することで、拒絶反応や合併症などのリスクを極力少なくした安全性の高い再生医療を提供しております。

Why are stem cells effective?

なぜ幹細胞が効果的なのか?

体に何かしらの障害が発生すると、損傷部位から修復要請の信号が発信されます。
その信号を受け取った幹細胞が損傷部位に集まり必要な細胞に変化することで、細胞器官が修復・再生し症状が改善します。

慢性期の方よりも急性期のほうが幹細胞治療に適しているというのは、この信号の強さによるものと考えられております。

悪い部位を切り取る?人工物に置き換える?という選択ではなく、「自分の細胞から新たに作り直す」という考え方で、昨今回復不能と診断された疾患の症状の改善も多く報告されております。

Medical treatment

治療メニューのご紹介

【肌の再生医療】アンチエイジング・若返り

ご自身の肌細胞で
アンチエイジング

「あなた自身の元気な幹細胞」を培養し、お肌に注入する細胞再生治療で効果は半永久的に持続!根本治療で老化による悩み(ニキビ痕、毛穴開き、ニキビ痕クレーター、目の下のクマ、ほうれい線、たるみ、シワ)を改善し美肌につながります。

【自己脂肪組織由来間葉系幹細胞】

慢性疼痛に
幹細胞治療を!

組織幹細胞の中の一つである間葉系幹細胞は、神経・脂肪・筋肉・骨・軟骨・他の内臓組織に分化(形態や機能を獲得)する能力を持ち、損傷した細胞や老化した細胞の修復が可能とされています。

オリジナルY式サイトカイン注射

最上級の
肌再生医療をお届け

細胞の機能回復を促し、細胞を活性化させます!幹細胞は、さまざまな臓器の組織に分化することができるため、幹細胞を用いた再生医療が注目されています。また、幹細胞培養上清液は、老化などによって衰えた細胞を再生させるため、 美容に対して数多くの効果が期待できます。

渋谷美容外科クリニックは
「第二種再生医療等提供計画番号」を取得しています。

当院は厚生労働省によって第二種再生医療の提供が正式に認められました。

幹細胞を用いる再生医療は、厚生労働省が認めた特定認定再生医療等委員会でその治療の妥当性・安全性・医師体制・細胞加工管理体制が厳しく審査されます。
そこで適切と認められれば厚生労働省に治療計画を提出することができ、はじめて治療を行うことが可能となります。
渋谷美容外科クリニックは正式なプロセスを踏み厚生労働省に第二種再生医療等提供計画を提出し、計画番号を取得した医療施設です。

■提供する再生医療等について
第二種再生医療等
計画番号:PB3210106
「慢性疼痛に対する自己脂肪由来幹細胞による治療」

【提携研究所】
株式会社セルバンク(施設番号:FA3150017)に、細胞の培養を委託しています。

About ShibuCli

当院が選ばれる4つの理由

再生医療の専門家で、世界的に有名な自治医科大学形成外科教授が技術顧問に参画しております。

開院から22年、症例数40万件以上。ドクターは日本形成外科学会認定形成外科専門医を取得しております。
※H11.2月~R3.11月

リピート率90%以上。お客様が本当に求める治療プランを、時間を掛けて丁寧に治療をいたします。

美容医療の経験が豊富でシミ取りのレーザー治療、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸リフト、全般的な美肌・アンチエイジングを美容皮膚科医としての経験を長く積んでいます。

Aging process

老化のメカニズム

肌を構成する3大要素であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を産生し、肌の若さを維持する上で欠かせない存在である細胞ですが、20代を過ぎた頃から急激に減少・衰退し、50歳を過ぎるころには約1/3まで減少してしまいます。
加えて、紫外線やストレス、活性酸素などのさまざまな影響により線維芽細胞が死滅し、肌の機能が低下していきます。

このように細胞の減少・機能低下により、真皮組織は緩んだ状態となり大きく崩れはじめ、その結果、顔の皮膚にしわやたるみとして表れてしまいます。
すなわち、 肌の老化=細胞の減少 なのです。

若々しいお肌を保つには、真皮の中で活発に働ける細胞が必要不可欠です。

コラーゲン繊維 ハリ肌
エラスチン 弾力肌
ヒアルロン酸 みずみずしさ
若い肌 線維芽細胞が生成する 老化した肌 線維芽細胞減少する

Differences from conventional

従来の治療との違い

注入治療
手術治療
レーザー治療

お肌にヒアルロン酸やボトックスを入れたり、糸を入れて引き上げたりする施術は、ご自身のものとは違う異物を体内に入れることになるため副作用があったり、消失していくため持続期間が限定的だったりします。

三角形

今までの治療をこのまま
ずっと続けますか?

これからの美容は
「再生医療」という選択!

幹細胞を活かした最先端のアンチエイジング治療
再生医療で肌老化を「根本治療」をしませんか?

これからの医療は「再生医療」という選択!

渋谷美容外科クリニックは美容医療の経験が豊富で、シミ取りのレーザー治療、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸リフト、全般的な美肌、アンチエイジングのアドバイス等、美容皮膚科医としての経験を長く積んでいます。

患者様に「美容医療」を通して綺麗になり、より楽しく過ごしていただき、ご来院いただく患者様に笑顔になっていただけるクリニックを目指しています。

渋谷美容外科クリニックからのMESSAGE

まだ不安を感じているあなたへ

渋谷美容外科クリニックでは、 再生医療や幹細胞治療で、世界的にも有名な教授・技術顧問が参画しております!

また当院は厚生労働省によって第二種再生医療の提供が正式に認められた医療機関です。

初めての方でも安心してご来院ください。

医師 野口なつ美 渋谷美容外科クリニックからのMESSAGE

まだ不安を感じているあなたへ

渋谷美容外科クリニックでは、 再生医療や幹細胞治療で、世界的にも有名な教授・技術顧問が参画しております!

また当院は厚生労働省によって第二種再生医療の提供が正式に認められた医療機関です。

初めての方でも安心してご来院ください。

渋谷美容外科クリニックの新橋院のご紹介

新橋院

新橋院地図
住所
東京都港区新橋 2-18-9第3光和ビル4F(くすりの福太郎内)
新橋駅銀座口徒歩0分
診療時間
月~金
:11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00

新橋院までの道のり

1.JR「新橋駅」銀座口を出るとくすりの福太郎が見えます。そちらのビルの4Fが当院です。
2.くすりの福太郎内のエレベーターで4Fにお越しください。

スタッフのご紹介

医師  野口 なつ美

新橋院 医師 野口 なつ美

医療脱毛、エイジングケア、シミ・シワ治療、医療痩身・メディカルダイエットなど、それぞれのお悩みにお応えするため、当院では「もっとキレイになりたい」「いつまでも若々しくいたい」という、皆様のご希望や治療の目的に相応しい治療をご提供いたします。多くの患者様にご満足をいただいており、患者様がキレイになって笑顔を見せてくださることが、私たちの喜びです。


・日本美容皮膚科学会会員
・日本抗加齢医学会会員

チーフカウンセラー

新橋院 チーフカウンセラー

注入系のお手軽な施術からオペ系の施術まで、患者様お一人おひとりに合わせた治療をご案内せていただきます。
特にエイジングケア全般は、お任せください。

各治療は自由診療のため保険は適用されません