【5-ALA点滴】料金、効果について

5-ALA点滴とは、生命活動に必要な物質であるヘムのもとになる5-ALAを、体内に取り入れる施術です。5-ALA点滴はミトコンドリアの働きを活性化させる効果が期待できるだけでなく、疲労回復、免疫力の向上、肌質や血糖値の改善など、さまざまなメリットがあります。

5-ALA点滴が気になる方は、ぜひ最後までご覧ください。

監修者
目次

5-ALAとは

5-ALAとは5-アミノレブリン酸と呼ばれるアミノ酸の一種です。

人体において、5-ALAは「ヘム」という物質の元になります。ヘムとは血液に存在する物質で、生物の命を維持するために重要な役割を果たしているのです。ヘムは主に以下に含まれます。

ヘムを含む成分成分の働き
ヘモグロビン酸素を全身に行き渡せる
シトクロムミトコンドリアの中で
エネルギー(ATP)の産生に関与する
P450毒素を肝臓にて分解する
カタラーゼ抗酸化酸素として働く

このように、ヘムは生命活動に欠かせない物質です。特にミトコンドリアとのつながりは重要です。ミトコンドリアは人体を動かすエネルギー、ATPを生成しています。ミトコンドリアの活動が鈍ると、病気がちになり、疲れやすくなるリスクが高まるのです。

ヘムの元になる5-ALAは、元気で健康な毎日を送るために欠かせません。よって、5-ALAは人体に重要な物質であると言えるのです。

5-ALAに期待できる効果

5-ALAは生命活動に必須なだけでなく、人体にとってさまざまな良い効果があります。

具体的にどのような効果があるのか説明します。

疲労回復

5-ALAによりミトコンドリアでATPが生成されると、疲労回復効果が期待できます。

また、ATPが増加すると中枢神経にもエネルギーが供給され、気力の向上にもつながるのです。また、筋力や持久力の増加にもつながり、運動機能自体も向上することが、研究により判明しています。

5-ALAが生成される力は加齢により衰えます。5-ALAを意識的に摂取することで、高齢者の筋肉量の減少を防げるでしょう。

このように、5-ALA が多いとATPが十分に生成されるため、脳や筋肉、心臓などの活動の助けとなります。体内の働きが活発になると疲れが取れ、健康的に過ごせます。

肌質の改善

5-ALAにより、肌の水分量や弾力性が向上します。肌の水分保持力や弾力は年齢とともに衰え、シワやたるみにつながります。

5-ALAを取り入れ肌の水分量や弾力性をアップさせることで、若々しい肌を保ちやすくなるのです。また、肌の水分量が保たれることで、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常化させる効果も期待できます。

血糖値の改善

5-ALAによりATPが供給されると、体内の糖分が正しく利用されます。これにより、血糖値の安定化や改善ができ、糖尿病予防や低血糖症状のリスク軽減ができる可能性もあるのです。

そのほかにも、低血糖症状や血糖値スパイクのリスクを下げる効果が期待され、注目されています。

免疫力の向上

5-ALAによりATPが確保できることで、免疫細胞の機能向上が期待できます。これにより、風邪や新型コロナウイルスなどの感染症の発症リスクを軽減できます。

がんの予防や抗酸化の効果も期待でき、5-ALAは健康を守るために必要な物質だと言えるでしょう。

睡眠の質の向上

5-ALAを取り入れると、睡眠の質が向上することが研究で判明しています。

ATPが十分に供給されると、体内から日常生活で使用したエネルギーを効率良く取り戻せます。睡眠中に体の機能が上手く働き、レム睡眠やノンレム睡眠の周期が改善する可能性があるのです。睡眠の質の改善により、ストレスの解消や、成長ホルモンの分泌による肌のターンオーバー促進が期待できます。

質の良い睡眠は、疲労回復や不注意による事故防止につながるだけでなく、生活習慣病のリスクを下げる効果が期待できるでしょう。

5-ALA点滴とサプリメントの違い

5-ALAの主な摂取方法は点滴とサプリメントです。点滴とサプリメントでは、体内に送られる5-ALAの量に違いがあります。

経口で摂取すると、5-ALAは小腸から門脈を通り、その多くは肝臓で代謝されて全身へ巡ります。肝臓で行われる代謝とは、摂取した栄養素を加工し体外に排出したり、エネルギーに変えて全身へ送ったりする働きのことです。5-ALAが肝臓の代謝されることで、十分な量が体内へ行きわたらない可能性があります。

一方、点滴は直接血管へ5-ALAを届ける方法です。肝臓を通過しないため、代謝による体外への排出などは行われませんよって、点滴なら血液から十分な量を全身に届けられると考えられます。

5-ALA点滴の注意点

5-ALA点滴は全身へ十分な量を届ける魅力的な治療方法です。

ただし、注意点があるため理解しておきましょう。

血管痛がある

血管痛とは、血管に痛みを感じる症状です。点滴に使用する薬剤によっては稀に痛みが生じるケースがあるのです。

5-ALA点滴は、血管に針を刺しそこから製剤を送るため血管痛が表れる可能性があります。痛みが気になる方は投与速度を遅くするなどの処置により、痛みの緩和は可能です。痛みに不安がある場合はあらかじめスタッフに相談しましょう。

効果の持続には定期的な点滴が必要

5-ALA点滴は月に1~2回行うのが一般的です。

5-ALA点滴は1回でも効果が実感できる治療方法です。ですが、効果を持続させるには定期的に点滴をする必要があります。また、疾患や疾病の治療を目的とする方については、投与量はその都度の調整となります。

5-ALA点滴の料金

5-ALA点滴は保険適応外のため、クリニックによっても料金が異なります。

渋クリでは以下の料金で提供しています。

回数料金
1回33,000円(税込)

5-ALA点滴の流れ

渋クリでは以下の流れで5-ALA点滴を行います。

5-ALA点滴を検討している方は参考にしてください。

  1. 無料カウンセリングの予約
  2. 来院
  3. カウンセリング
  4. 施術の開始
  5. アフターケア
STEP
無料カウンセリングの予約

5-ALA点滴を希望される場合、まずは無料カウンセリングにお越しください。お悩みを解決できる施術や治療をご提案します。

0120-355-311もしくはWEBサイトフォームからご予約可能です。

STEP
来院

ご予約いただいた日時にご来院ください。クリニックにはメイクルームがありますので、メイクをしたままのご来院も可能です。

初めてご来院いただく方には問診表の記入をお願いしているため、予約時間の5分~10分前にお越しいただけるとスムーズな診察が可能です。

STEP
カウンセリング

悩みや希望をできる限り具体的にお聞かせください。症例写真やシミュレーションなどにより、ご希望の施術に関してわかりやすく説明しています。

STEP
施術の開始

適切な治療を提供します。5-ALA点滴は月に1~2回、15~30分程度行います。

血管痛などの副作用が不安な方は、スタッフまでお声がけください。疾患や疾病の改善に効果がみられるときは、同じ頻度での投与を継続します。

なお、投与量は体調や有効性などからその都度判断し、決定します。

STEP
アフターケア

施術の後はアフターフォローに関する説明をいたします。

渋クリは医療機関ですので、気になる症状があればすぐに対応できます。施術後に体調や肌に異変が起きたときは、迷わず当院へお越しください。

5-ALA点滴で
全身の健康を維持しましょう

5-ALAはアミノ酸の一種で、生命維持に必要なヘムという物質のもとになります。

ヘムは、ヘモグロビンや肝臓で毒素を分解する酵素など、体内で重要な役割を果たします。ヘムはミトコンドリア内でATPを生成するために必要な物質です。人間はミトコンドリアで作られたエネルギー、ATPにより動いています。ミトコンドリアが上手く働かないとエネルギーが生成されなくなり、免疫機能の低下や疲れやすくなるといった症状が出てしまうのです。

5-ALA点滴で人体に必要なアミノ酸を供給することで、免疫機能の向上、疲労回復、肌の潤いをもたらす、睡眠の質が良くなるなど、さまざまなメリットを得られるでしょう。

ALA点滴が気になる方は渋クリの無料カウンセリングまでお越しください。肌の状態に合わせた治療方法を提案しています。

キーワードから探す

再生医療

ビニール肌

毛穴を引き締める

顔 毛穴

イオン導入 効果

人気記事ランキング

この記事を読んだ方にオススメの

コラム

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

池袋院 院長

池袋院開設者
峯岸 季清

総院長
渋谷院 院長

渋谷院開設者
中島 透

新宿院 院長

新宿院開設者
野口 なつ美

横浜院 院長

横浜院開設者
松田 秀則

新橋院 院長

新橋院開設者
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
池袋院開設者
峯岸 季清

プロフィール

総院長
渋谷院 院長
渋谷院開設者
中島 透

プロフィール

新宿院 院長
新宿院開設者
野口 なつ美

プロフィール

横浜院 院長
横浜院開設者
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
新橋院開設者
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

渋谷美容外科クリニックについて

総院長
渋谷院 院長
中島 透 医師
目次
閉じる