インディバ | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

インディバ 小顔や美肌、サイズダウンを叶える高周波施術

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > インディバ

インディバとは?フェイシャル(顔)・ダイエットへの効果・副作用や料金についても紹介!


インディバについて気になるけれども、本当に効果があるのか、また効果はどのくらいの期間持続するかなどの疑問をもっている人も多いと思います。今回はそんな方のためにインディバのフェイシャルやダイエットの効果や副作用、値段について徹底解説します。

料金表はこちら

インディバとは?

インディバとはスペインの物理医学博士により開発された、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。電磁波エネルギーを利用して人体の深部まで多くのエネルギーを通し、人体の各組織に安全レベルのジュール熱を発生させます。
特許取得済みで世界の美容や医療分野で広く認知されており、信頼性も高いため、脂肪吸引後のアフターケアとしても使用されています。

インディバによる治療のメカニズム・作用機序

インディバの施術により体内の温度を上げ、血流やリンパの流れを改善することができます。その結果、代謝が促進され、「脂肪やセルライトなどの燃焼」「肌のターンオーバー活性化」「デトックス」などの効果を得ることができるのです。

脂肪吸引とインディバ

脂肪吸引の施術を受けた後、皮膚が硬化する、もしくは凸凹になる拘縮という反応が現れます。数か月で自然治癒することがほとんどですが、この拘縮の回復を早めるためにインディバはよく使用されます。インディバの深部・局部加熱効果を利用することで、体脂肪が燃焼され、硬化した箇所を滑らかにすることができるのです。

インディバはこんな方にオススメ

・シワ、たるみ、二重あごを改善したい
・ダイエットおよびセルライト除去をしたい
・健康な体を維持したい
・美顔・美白ケアをしたい
・肌の老化を防止したい

上記のように、インディバは多様な目的・用途で使用することができます。利用者の多くは女性ですが、性別関係なく男性にもおすすめできる施術です。

インディバの効果

・インディバのフェイシャル(顔)への美肌効果
・インディバのボディへのダイエット効果

インディバでの治療部位は大きく分けて、「フェイシャル(顔)」「ボディ」の2つです。フェイシャルでは美肌、ボディへはダイエット効果があります。部位別にインディバの効果についてご紹介します。

インディバのフェイシャル(顔)への美肌効果

・フェイスラインの引き締め
・たるみ・小ジワの軽減
・シミの改善・予防
・ニキビの改善
・エイジングケア

フェイスラインの引き締め

インディバの温熱効果により、余分な脂肪細胞を燃焼させ、ダイエット効果が期待できます。

また、フェイスラインを引き締めると同時にコラーゲンを増幅しますから、皮膚にもハリが生まれます。リンパの流れや血流も良くなることで、溜まっていた老廃物がスムーズに流れ、高い小顔効果も得られます。

たるみ・小ジワの軽減

インディバの高周波エネルギーにより、皮膚深層部の線維芽細胞を刺激します。顔の筋肉を奥から刺激することで、リフトアップ効果も期待できます。またコラーゲンが増幅する作用があるため、たるみや小ジワを軽減、さらに皮膚にハリが出てキメの細かい艶やかさが蘇ります。

シミの改善・予防

インディバは、皮膚表面に適度な刺激を与え、お肌のターンオーバーを正常化します。
日々受ける紫外線により、シミの元は増えがち。
しかしインディバでターンオーバーが促進されればメラニン色素は排出され、シミの元は溜まりません。結果、シミを改善するだけでなく、予防することもできるのです。

ニキビの改善

インディバで各細胞を正常化させるときに、高い解毒作用が起こります。
それによって皮膚表面のケアだけでは治らない内部要因を伴うニキビも改善させることができます。さらに皮膚表面の新陳代謝も活発になるため、繰り返しできるニキビの再発をも防ぐことができます。

エイジングケア

インディバの温熱効果により、細胞が活性化して、皮膚深層部よりコラーゲンが増幅されます。ハリ・つやがアップすると同時に、皮膚自体の新陳代謝がよくなるため、若さの維持にも最適です。

インディバのボディへのダイエット効果

インディバによって皮下脂肪やセルライト、内臓脂肪を刺激して、理想の体に近づけることが可能です。 新陳代謝が促進されて痩せやすい体に改善されるため、リバウンドしにくくなることも大きな魅力です。バストアップやヒップアップ効果もあり、ボディラインを綺麗に維持することができるようになるでしょう。

インディバの施術頻度と持続性


インディバの効果の持続性は約1週間程度ですが、数回通うことで新陳代謝が高まり、効果を持続させることができます。

目安として、3~5回くらいで体の引き締まりが実感できると言われています。継続することで体質が改善され、痩せやすい体を手に入れることができます。

インディバの副作用

インディバ施術時に発生するジュール熱は、安定性の高いやさしい高周波で、やけどの心配はほとんどありません。インディバに大きな副作用はありませんが、施術後の体は熱を持っているため、数時間は体がほてる状態が続く可能性があります。その際は、こまめな水分補給をしてください。

風邪をひいている時などは、血行が必要以上に促進されているため、施術は避けるべきです。しっかり肌や体の状態を確認し、カウンセリングを受けてから施術できるクリニックがおすすめです。

インディバのダウンタイム

EMSやキャビテーションなどの一般的な機器はダウンタイムがありますが、インディバは特にありません。

また、インディバはやけどの恐れがほとんどないため、基本的に大きな注意点もありませんが、施術後に発汗を促す行為は控えてください。

施術後に発汗してはいけない理由

発汗することで体内にある熱が放出されるため、インディバの効果が持続しない可能性があります。

インディバの施術を受けた日は、なるべく汗をかかないよう気を付け、体をゆっくり休ませるようにしましょう。また入浴は避けシャワーで済ませましょう。

小まめな水分補給の徹底を!

インディバの施術で代謝も上がっており、デトックス効果も高いため、水分補給を意識的に行いましょう。
施術後は放熱と共に体内の水分が蒸発するため、できる限り体温に近い常温以上の水を摂ることをおすすめします。

インディバ料金相場と渋クリの料金


施術する部位によって価格が異なります。
施術の相場は60分20,000円〜30,000円ほどです。
渋クリでは初回は、部位にかかわらず8,800円で施術できます。
また、渋クリではまずカウンセリングを行い、お客様の体調などを確認してから施術いたします。不安な方はお気軽にご相談ください。

【渋クリ】インディバ料金

対象部位 回数 料金(税込)
顔全体(フェイシャル) 1回
¥ 8,800(初回限定)
3回
¥ 32,780
6回
¥ 132,000
1部位(ボディ) 1回
¥ 8,800(初回限定)
3回
¥ 32,780
5回
¥ 126,500
10回
¥ 253,000
料金表はこちら

美肌効果・痩せる効果のあるインディバをぜひ試してみましょう!

インディバはダイエットに美肌、様々な体の悩みを解決する効果があります。継続して治療をおこなうことで、新陳代謝が高まり、美容にも健康にも良い影響を与えるのがインディバの特徴。

渋クリでは、フェイシャルとボディ2つの部位でプランをご用意しています。フェイシャルでは、フェイスラインの引き締め効果はもちろん、ニキビやたるみ、シミの改善・予防効果が期待できます。ボディの施術では、内臓脂肪が刺激されて痩せやすい身体を実現できます。

インディバに興味がある方は、ぜひ渋クリの無料カウンセリングにお越しください。またオンライン相談も行っていますので、ぜひお気軽にご相談ください。


渋クリの無料カウンセリングはこちら

この施術の診療クリニック渋谷池袋横浜新橋

料金表はこちら
医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優