【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

脂肪吸引は顎下もOK!メリットやリスク・注意点などを詳しく解説

顔の大きさやたるみが気になるなら、顎下の脂肪吸引がおすすめです。本記事では、顎下の脂肪吸引のメリットや施術をおすすめしたい人の特徴やリスクまで詳しく解説します。どのようなメリットがあるのか脂肪吸引以外の痩せる方法と比較しているので、顎下の脂肪やお肉が気になっている人はぜひチェックしてみてください。

この記事の監修者
渋谷院 院長
中島 透
目次

脂肪吸引とは?顎下の脂肪も解消!

脂肪吸引とは、皮下脂肪を吸引し行なう施術のことです。吸脂肪細胞自体を取り除くため、脂肪を溜め込む細胞自体が少なくなり、「リバウンドしにくい」として人気があります。さらに、即効性があるため「すぐに痩せたい」「小顔になりたい」という方にもおすすめです。

顎下の脂肪吸引ができる箇所

脂肪吸引施術ができるのは顎下以外にも、お尻、二の腕、腰、おなか、太もも、ひざ、ふくらはぎ、足首、胸など全身に及びます。脂肪吸引は、体の一部分をピンポイントに細くできるのです。食事制限や運動は全身の脂肪を減らせる可能性がある一方、気になる部分だけを細くすることはできません。特に、顎下はたるみが残ってしまうこともあります。気になる顎下を素早くスッキリさせる方法として効果的なのが脂肪吸引なのです。

顎下の脂肪吸引をする5つのメリット

  • 運動や食事制限が必要ない
  • リバウンドしにくい
  • 痛みが比較的少ない
  • ほとんどの場合、1回の施術で効果が出る
  • きれいな形を目指せる

顎下の脂肪吸引には、ほかのダイエットに比べてメリットがたくさんあります。おもなメリットを5つ解説するので、顎下のたるみやお肉が気になる人はチェックしてみてください。

運動や食事制限が必要ない

脂肪吸引する最大のメリットは、運動や食事制限をしなくてもスッキリした顎下を目指せることです。医師の適切な施術によって脂肪を取ってもらうだけなので、運動や食指制限は必要ありません。運動や食事制限は続けることが難しく、目標達成するまでに挫折してしまうことも少なくありません。脂肪吸引は基本的に努力が必要ないので、今までダイエットに成功しなかった人におすすめの施術なのです。

リバウンドしにくい

脂肪吸引するとリバウンドしにくくなります。そもそもなぜ脂肪ができるのかというと、原因は脂肪細胞にあります。脂肪細胞は血液中に流れている糖や脂質を取り込み、エネルギーとして蓄積し膨らんでしまうのです。脂肪吸引すれば脂肪細胞自体を取り除けるため、リバウンドしにくくなるわけです。

痛みが比較的少ない

脂肪吸引は比較的痛みが少ないというメリットもあります。麻酔をして施術するからです。吸引と聞くと「痛そう」と感じる人もいるでしょうが、静脈麻酔をすると眠っている間に終わることがほとんどなので、施術中に痛みを感じることはめったにありません。

ほとんどの場合、1回の施術で効果が出る

脂肪吸引は、ほとんどの場合、1回の施術ではっきりとした効果を実感できます。特に面積が狭い顎下の脂肪吸引は1回60分程度の施術で完了するので、日帰り入院も可能です。施術前に1度診察を受け、2回目に手術を行なう流れが多く、何度も通う必要は基本的にありません。「忙しくてエステやジムに行く時間はないけど小顔になりたい」という人におすすめの施術です。

きれいな形を目指せる

脂肪吸引はきれいなフェイスラインを目指せます。ほかの部位とバランスを見ながら施術するので、皮膚がたるんだり頬がこけたりすることもほぼありません。高い技術力を持った医師がその人に合ったバランスやデザインを考えながら施術を行なうので、自分らしいきれいなフェイスラインを目指せます。

顎下の脂肪吸引がおすすめな人の特徴

  • 二重顎が気になる人
  • 輪郭がもたついている人
  • 顔を小さくしたい人

ここでは、顎下の脂肪吸引をおすすめしたい人の特徴を3つご紹介します。早く痩せたいという人や脂肪吸引を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

二重顎が気になる人

二重顎になっている人は、顎下の脂肪吸引がおすすめです。脂肪吸引するとほかのダイエットに比べ脂肪そのものを減らせるので、ダイエットに時間をかけずスピーディーに顎がスッキリしやすくなります。

輪郭がもたついている人

輪郭そのものに脂肪がついていて、フェイスラインがもたついてはっきりしない人も顎下の脂肪吸引がおすすめです。首と顎の境目がはっきりしない人こそ、顎下のラインを脂肪吸引することでスッキリしたフェイスラインを目指せます。

顔を小さくしたい人

「顔そのものに脂肪が付きやすい」「身体はスリムだけれど、顔だけが大きく見えてしまう」「顔が長く見えてしまう」という人にも顎下の脂肪吸引はおすすめです。顎下を脂肪吸引することでフェイスラインが生まれ、小顔効果も期待できます。

脂肪吸引以外に顎下を痩せる方法は?

脂肪吸引以外にも顎下をスッキリと痩せる方法はいくつかあります。費用や効果、リバウンドしやすいかどうか、痩せるまでの期間についても一覧にまとめているので参考にしてみてください。

スクロールできます
費用施術・資格効果リバウンド期間
脂肪吸引医療行為(医師)半永久的なし1日(日帰り入院)
パーソナルトレーニングトレーニング(インストラクター)効果はあるが、持続させる努力が必要ある1,2か月~※個人差あり
エステハンドマッサージ・EMS・サウナや温浴・キャビテーションなど(エステティシャン)定期的かつ長期的に通い続ける必要あり。セルフケアも必要。ある1週間~10日~※個人差あり

パーソナルトレーニングはあくまでトレーニングであり、脂肪吸引ではなく筋力の増加や脂肪燃焼が目的です。したがって、ピンポイントに「顎下だけ痩せる」という効果は期待できません。さらに、継続する必要があるうえに、辛い思いをしながら取り組まなければならないため相当な努力が必要です。

エステは医療行為ではないため、美容効果のアップやストレス軽減はできても脂肪吸引することはできません。最近ではいわゆるハイフ、キャビテーションといった施術も人気ですが、脂肪や老廃物を排出させるだけであり脂肪細胞を取り除くことは不可能です。そのため、すぐにリバウンドすることもあります。

脂肪吸引

脂肪吸引は効果に即効性があり、短期間で痩せられるというメリットがあります。たしかにエステやパーソナルトレーニングに比べて「費用が高い」と感じる方もいるでしょう。しかし、何度も通う必要がなく、1回の施術で医師の施術によって”デザインされたフェイスライン”を手に入れられるため、実は「コストパフォーマンスが良い」ともいえるわけです。

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングは個人差があり、効果が出るまでに時間がかかります。トレーニングを続けるほかに食事制限しなければならず、忍耐力も必要です。また、パーソナルトレーニングは筋肉をつけて代謝を上げ、全体的に痩せていくことが重要になるため、顎下をピンポイントで痩せることはできません。

エステ

エステサロンは通うのを辞めてしまうとあっという間にリバウンドします。上述したとおり、脂肪細胞を取り除くわけではないからです。理想のフェイスラインを手に入れるためには、定期的に通って施術を受け続けなければなりません。結果として、1回の費用は安くても、トータルで高額になってしまう恐れがあります。

当院は30万件の施術実績を超える痩身治療のスペシャリストが施術します。「脂肪吸引は高い」というイメージを持っている方も心配する必要はありません。他院の見積りを持参頂くと、ご相談もお受けいたします。

顎下の脂肪吸引における注意点

すっきりした顎下やフェイスラインを短期間で手に入れるなら脂肪吸引がベストですが、医療行為になるためリスクや注意事項もあります。脂肪吸引で顎下の施術を考えているなら、施術をする前にチェックしておきましょう。

施術後にダウンタイムがある

脂肪吸引は施術後にダウンタイムが必要です。ダウンタイムとは、施術後から普段通りの生活ができるようになる期間を指します。施術後数日は腫れや痛み、むくみや内出血、顔のこわばりなどを感じる人も少なくありません。痛みなどの症状は脂肪吸引の施術後に見られることがありますが、顎下の脂肪吸引のダウンタイムはほかの部位よりも短い傾向にあります。当院の場合は施術を終えてから1時間後に帰宅が可能なので、入院する必要もありません。

理想のフェイスラインにならない可能性がある

顎下の脂肪吸引は、施術する医師の技術やデザインセンスに大きく反映されると言われています。医師の腕次第では、理想のフェイスラインにならないことも珍しくありません。脂肪吸引を行なうときには、形成外科専門医など信頼できる医師がいるクリニックを選ぶことが重要です。当院の医師は、デザインや施術の研鑽はもちろん、施術を希望される人に最適な方法を提案し理想的なフェイスラインに導きます。

顎下が気になるなら脂肪吸引がおすすめ

「二重顎」「顔が大きい」「顔が長い」などフェイスラインで悩んでいるなら顎下の脂肪吸引がおすすめです。ほかのダイエット方法に比べて努力せず、1回の施術できれいなフェイスラインを目指せます。顎下の脂肪吸引は、専門の知識やセンスを兼ね備えた医師が必要不可欠です。当院は形成外科専門医がおり、理想のフェイスラインはもちろん、気になる術後のダウンタイムも安心です。

渋谷美容外科クリニックでは、無料でカウンセリングを実施しています。オンラインでも無料相談を承っているため、ぜひお気軽にご相談ください。

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックのご紹介

新宿院  院長
野口 道男 医師
目次
閉じる