【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

冬に「脱毛」を
始める理由(わけ)

ムダ毛を一掃してしまう絶好のチャンス!
脱毛を始めるなら冬

実は、スベスベの美肌の持ち主は、必ず「ムダ毛を一掃してしまう絶好のチャンスだから、脱毛を始めるなら冬」と決めているのをご存知ですか?

この冬から始める脱毛には、納得の理由があったのです。

医療機関のレーザー脱毛は、黒色に反応する光やレーザーを照射して、毛根にダメージを与えてムダ毛を再生させないようにする施術です。だから、施術後しばらくの期間はお肌のダメージになる“日焼け”は避けなければなりません。

そのうえ、照射するレーザーはメラニン(黒い色)に反応するため、日焼け肌では脱毛が行えません。そこで、紫外線量が少なくなる冬が、日焼けの心配もなくなるため脱毛に最も適した季節なのです。

また、脱毛を始めたばかりの頃は、施術を受けてもムダ毛が思うように抜け落ちなかったり、抜けた後も普通にムダ毛が生えてきてしまうという場合があります。冬は長袖の季節だから、そんな伸びかけのムダ毛も自然に隠せるのです。

さらに、医療機関で脱毛を始めても、すぐにツルすべ肌になれるわけではありません。施術は毛周期に合わせて行われるため、2ヵ月ぐらいおきに医療機関へ通うことになります。

薄着になる春から初夏に慌てて脱毛を始めても、タイミング次第で間に合わない場合も。でも、冬に脱毛を開始すれば、本格的な次の夏が来るまでにある程度の回数は施術に通うことができます。

施術回数を重ねることで脱毛効果は上がるので、夏までにツルすべ肌が手に入ります。

ムダ毛が比較的気にならない季節、冬はついムダ毛を忘れてしまいがちですが、この時期に脱毛を始めることが何より正解といえます。

もっとくわしい医療脱毛の基礎知識

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックについて

新宿院  院長
野口 道男 医師