【二重まぶた全切開(脂肪処理付き)】料金、切開法について | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

【二重まぶた全切開(脂肪処理付き)】料金、切開法について 美しさと個性を両立するオーダーメイド二重術

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > 【二重まぶた全切開(脂肪処理付き)】料金、切開法について

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)は
こんな方におすすめです

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)とは

切開法について

渋谷美容外科クリニックの二重まぶた【切開法】は、ご希望の二重にしたい部分を切開し、必要であれば同時にそこから余分な脂肪を取り除き縫合し、二重のくせ付けをおこないます。

瞼に厚みがあり、埋没法だけでは二重の実現が難しい方、取れないナチュラルな二重まぶたをご希望の方、幅の広いはっきりとした二重をご希望の方、欧米人や芸能人のような個性のある二重まぶたをご希望の方まで、オールマイティに対応ができます。
また、埋没法と違い、皮膚組織自体が結合しますので、ラインが取れる心配はまずありません。多くの症例と正しい医学・審美知識と高い技術に基づき、数種類の切開法からご希望や瞼の状態に最適な方法をご提案し、ご選択いただけます。mm単位での形成も可能ですので、その方に合った、自然で美しい二重まぶたが実現します。一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

シブヤ式 全切開法

シブヤ式 全切開法

欧米人のような並行型の二重まぶたや、ご自身こだわりの個性的な二重まぶたにしたい方、ご自身のまぶたの欠点を解消し、ナチュラルな二重まぶたにしたい方は、まさにオーダーメイド感覚の仕上がりが実現する、当院の全切開法(脂肪処理付き)が最適です。
まず、二重にしたい位置と幅のデザインを医師と共に納得のいくまで徹底的に検討し、ラインを決め、まぶたを切開し、ご希望の二重のデザインになるよう丁寧に縫合していきます。全切開法は、埋没法と違い、皮膚組織自体の結合により、二重のラインが作り出されるので、取れてしまうという心配がまずありません。
まぶたの脂肪が多い場合は、その際に脂肪組織を適量取り除くこともできるので、重たい印象の一重まぶたをすっきりと涼し気な印象の二重まぶたにすることも容易です。
手術跡は、自然な二重のラインそのものとなりますので、目を閉じても気付かれる心配はありません。手術にかかる時間は1時間程度です。渋谷美容外科クリニックは、多くの症例と正しい医学・審美知識と 高い技術で、ご希望通りの二重まぶたを実現致します。
一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

二重まぶた(全切開法)手術の詳細

全切開法は予定する二重のライン全体に切開を加えます。

希望のラインを決める

希望する二重のライン上に切開線をデザインします。
線に沿って全体に切開を行います。
全切開法では皮膚を切開して皮膚とまぶたを持ち上げる筋肉(実際には筋肉の先端にある薄い膜)を縫い合わせます。まぶたの皮膚が余っている場合には、余分な皮膚を切り取って二重を作ります。 また、脂肪の多い方は切除します。

皮膚の切除と脱脂

切開した傷口を開き、皮膚のたるみの多い方は皮膚を切除、脂肪の多い方は脂肪を取り除きます。
全切開法または小切開法を用いる際は脂肪を除去することが大半ですが、この脂肪は脂肪吸引のようにカニューレを用いて吸い取るのではなく、眼窩中隔(orbital septum)に小さい切れ目を入れて「むにゅっ」という感じで優しく押し出しています。結構な大きさの一つの塊のようにでてきますので、そのまま除去します。

縫合

まぶたを持ち上げる眼瞼挙筋という筋肉の先端にある腱膜という白い膜と、切開した傷口がくっつくように縫い合わせます。
術後は皮膚と腱膜が瘢痕組織となって癒着します。

完了

二重の線は傷口に沿ってできます。
術後6ヶ月もすると傷跡は目立たなくなります。しかも、この傷痕は永久に無くなることはありません。この皮膚表面にできる傷跡と同じく、皮膚と筋肉の間にも瘢痕組織(傷が治るときにできる組織)ができます。そして、この瘢痕組織は無くなることがありません。そのため切開法で作った二重は、傷は残りますが消えることがまずありません。

二重まぶた全切開の特徴

埋没法や小切開法に比べ、全切開法には二つの利点があります。

利点

埋没法に比べて二重が取れない。
皮膚を切り取ることによって、たるみを減らしてパッチリとした二重を作ることができます。

難点

埋没法のように、元に戻すことはできません。
埋没法、小切開法に比べダウンタイムが長くなります。

皮膚を切開するだけでは二重になりません。
皮膚の下の結合組織や脂肪などの一部を取り除き、皮膚と瞼板(瞼をひっくり返すとでてくる軟骨組織)、或いは挙筋を連結することで皮膚と瞼板が癒着するように処置します。
瞼を上げ下げする筋肉である眼輪筋の更に深層部にある脂肪を同時に除去することで瞼のすっきりした感じが出易くなります。
切開術を行っても二重のラインがぼやけてしまう事もあり得ますが、それはこの癒着が上手く行われていないからです。

二重まぶた(全切開・脂肪処理付)の手術跡について

全切開法の手術跡が二重のラインそのものとなりますので、術後1~3ヶ月ほどは若干赤みなどが感じられる方もおりますが、それ以降は目を閉じても手術をしたということが他人にわかることはなくなります。(赤みはメイクでカバーできる程度です。)

二重まぶた(全切開・脂肪処理付)が向かない方

ほとんどのまぶたに適用でき、思い通りのラインが実現しますが、二重のラインを切開して、縫合する手術の行程上、術後定着した二重ラインのやり直しが非常に困難なため、問診の際、極端にナーバスになられる方には、やり直しや元に戻すことが可能な他の方法をご提案することもございます。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

施術後について

  • 個人差はありますが、埋没法や小切開法に比べ、二重まぶたのライン全体を切開縫合しますので、多少まぶたの腫れやムクミ、体質によっては内出血が強く現れることがあります
  • 腫れ(ムクミ)は1~7日、内出血は1~2週間程度でほぼきれいに消失します。
  • 手術時、一応念のためご来院の際、色の濃いサングラスをご用意いただくことをおすすめします。
  • 当日からアイメイクを除いたメイクは可能です。
  • シャワーは当日から可能です。(目元付近はこすらないようにしてください)
  • 点眼麻酔やまぶたのむくみの影響で一時的に目がかすんだり、前が見えにくくなることがありますので、手術直後の運転は避けて頂きます。
  • 経過を見て、約5~7日程度で抜糸にご来院頂きます。

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)の
料金表

診療クリニック 渋谷 新宿 池袋 横浜 新橋

部位対象 回数/単位 料金(税込)
両方
¥316,250(税込)
片方
¥189,750(税込)

二重まぶた・目元の悩みに
おすすめのメニュー

二重まぶた埋没法(2点留め)

二重まぶた埋没法(2点留め)がおすすめの方

二重まぶた埋没法(2点留め)

  • まぶたが比較的薄い~通常の厚みの一重まぶたで、キレイな二重にしたい
  • 毎日の二重メイク(アイプチなど)が面倒
  • 二重メイク(アイプチなど)でかぶれる
  • 二重のラインが定着せず変わりやすい
説明
まぶたの裏側を糸で2カ所留めてくせ付けをする施術
副作用
熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・左右差など
料金
¥63,250~¥76,780

二重まぶた埋没法(3点留め)

二重まぶた埋没法(3点留め)がおすすめの方

二重まぶた埋没法(3点留め)

  • まぶたが比較的薄い~通常の厚みの一重まぶたで、キレイな二重にしたい
  • 毎日の二重メイク(アイプチなど)が面倒
  • 二重メイク(アイプチなど)でかぶれる
  • 二重のラインが定着せず変わりやすい
説明
まぶたの裏側を糸で2カ所留めてくせ付けをする施術
副作用
熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・左右差など
料金
¥88,550~¥151,800

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)の
症例写真

二重まぶた全切開(脂肪処理付き)  NO.001 Before:施術前
二重まぶた全切開(脂肪処理付き)  NO.001 After:施術後
施術名
二重まぶた全切開
説明
皮膚を切開して皮下の眼輪筋や瞼板・眼窩隔膜などを処理する施術
副作用
熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・左右差など
料金
¥189,750~¥316,250

施術の流れ

  • STEP
    1
    カウンセリング予約

    下記ボタン、またはお電話からカウンセリング日時をご予約ください。

    ・お電話でのご予約は0120-355-311(11:00~19:00)

    ・WEBからのご予約はこちらから

    STEP1 予約申し込み

  • STEP
    2
    カウンセリング

    患者様のお悩みやご希望を伺いながら治療をいたします。
    ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください

    STEP2 カウンセリング

  • STEP
    3
    ドクターカウンセリング

    ドクターがカウンセリングいたします。あなたのお悩みやご希望を、できるだけ詳しく具体的にお聞かせください。
    ご希望される施術方法と患者様の体質・体形・生活環境・症例写真やシミュレーションを先に、あなたに手術方法をわかりやすく丁寧に説明します。

    STEP3 施術・照射

  • STEP
    4
    施術

    お悩みをお伺いし、適切な薬剤を塗布して機会をあてます。
    ご希望であれば麻酔(別途料金)を併用し、痛みを和らげることもできます。

    STEP4 施術終了

使用する医療機器・医薬品について

  1. 日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。
  2. 医師等が、個人輸入により入手したものです。
    ※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内
    https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
  3. 同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません。
  4. 重大な副作用などが明らかになっていない可能性があります。

SHIBUCLI CLINIC

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優

施術LIST