総合受付0120-355-311

腕脱毛のススメ!腕脱毛の範囲や医療・サロンの違い、注意点を徹底解説

渋谷美容外科クリニックHOME > 医療脱毛TOP > 腕脱毛のススメ!腕脱毛の範囲や医療・サロンの違い、注意点を徹底解説

腕の脱毛をしていない方、チラッと見えた腕にムダ毛が!そんなご経験ありませんか?腕は人から見られやすい部分で、ムダ毛が気になりますよね。今回は、腕脱毛の範囲などの基礎知識から、気になる医療脱毛とサロン脱毛の違い、そして脱毛前後の注意点などについて解説します。

この記事の監修者

監修者:渋谷院 副院長 野口 なつ美

記事監修
渋谷院 副院長
野口 なつ美

経歴

  • 2002年03月 慶應義塾大学環境情報学部卒業
  • 2009年03月 東京医科歯科大学医学部医学科卒業
  • 2010年04月 東京医科歯科大学医学部付属病院 研修医
  • 2011年04月 日産厚生会玉川病院 研修医
  • 2012年04月 東京医科歯科大学皮膚科 勤務
  • 2012年09月 台東保健所保健予防課・保健サービス課 兼務
  • 2013年09月~都内大手美容外科・皮膚科に勤務
  • 2015年01月 渋谷美容外科クリニック渋谷院 副院長就任

所属学会

  • 日本美容皮膚科学会会員
  • 日本抗加齢医学会会員

腕脱毛とは|範囲と種類

一般的に腕脱毛とは、腕の付け根から手首までの範囲を脱毛することです。腕脱毛の範囲は大きく分けて以下の3種類です。3部位ともに脱毛の際は自己処理を求められることが多いです。しかし腕は特に、効き手ではない手の剃毛に危険が伴います。渋クリであれば、これらの部位はすべて無料で剃毛サービスを行っております。ぜひご利用ください。

・ヒジ下(前腕)
・ヒジ上(上腕)
・甲・指

ヒジ下(前腕)

ヒジ下(前腕)

ヒジ下は、手首からヒジにかけての部位。この部分は袖をまくった際などに見えやすく、冬など寒い季節で長袖を着ていても、ふと腕まくりをした際に見える箇所です。

セルフでの処理を重ねていると肌を傷つけたり、乾燥の原因になったりする場合も。また、自己処理では利き腕は利き腕ではない手で処理しなければならないため、注意が必要です。

ヒジ上(上腕)

ヒジ上(上腕)

ヒジ上は、ヒジから肩にかけての部位です。この部分は、自分では見にくく剃毛しにくい部位となるため、剃り残しも気になるでしょう。

見えにくいため、カミソリなど使用して剃毛すると肌を傷つけることもあります。またヒジ下同様、利き腕は利き腕ではない手で処理しますが、見えづらさもあり、より危険が伴います。

手甲・指

手甲

手指

手甲・手指の部位は、基本的には常に露出している部分であることから、周囲に見られることが多いといえます。手はよく使う部位なので、特に手甲や手指に生えている毛は目立ちます。恋人とのデートの際に手入れをしていないと気になり、手をつなぐことをためらってしまうことも。

またセルフケアにより万が一ケガをしてしまうと、ムダ毛同様とても目立つ部位です。よく動かす部位でもあるため、絆創膏なども貼りづらく治るまで時間がかかることもあるでしょう。

腕脱毛のメリット

腕は、他人から意外と見られていることを皆さんお気づきでしょうか。その際、腕のムダ毛は意外と目立つもの。ここでは、腕脱毛のメリットについて解説します。

腕が綺麗に見える腕脱毛の「医療脱毛」「サロン脱毛」の違い

クリニックやサロンで行う脱毛には「医療脱毛」と「サロン脱毛」があります。ヒジ下・ヒジ上どちらも施術した場合での、医療脱毛とサロン脱毛の違いをご説明します。

医療脱毛 サロン脱毛
脱毛方法 レーザー脱毛 光脱毛
永久脱毛 可能 不可
目安照射回数 約5回~8回 約8回~12回
値段相場(1回あたり) 約1万5000円~3万円 約1万円~2万円

※脱毛回数、値段相場はあくまで目安としてご覧ください。

医療脱毛

医療脱毛は、料金は少し上がるものの、処理の手間と肌トラブルを考えればおすすめです。また、サロン脱毛に比べ回数も少ないため、短期間で脱毛を終えることができます。

加えて、医師のいる専門のクリニックや病院での施術になるので、万が一の肌トラブルなどの際も安心です。渋クリでは、「美容」に関わる多種多様なご相談にもお応えできます。

サロン脱毛

サロン脱毛は手軽にできる脱毛として人気です。ただ医療脱毛と比べると、値段は抑えられますが、回数が増えてしまい金額が上がることも。また制毛となり、月日が経てばまた毛は生えてきます。さらに注意点として、肌トラブルなどが発生した際は、別に皮膚科などにかかる必要があります。

腕脱毛する際の注意点

脱毛する前後にはしてはいけないことや、注意点がいくつかあります。基本的には体温が上がる行為は避けることになります。それぞれについて、詳しくご説明します。

日焼け

腕脱毛で一番気を付けなければならないのが日焼けです。他の部位に比べて露出していることが多いため、ついうっかりと焼けてしまうことがあるのです。特に夏場は注意が必要ですので、日焼けクリームをしっかり塗ることや、UVカットの上着を羽織る、また日傘を差すなど紫外線対策を念入りに行いましょう。

また、朝、日焼けクリームを塗っても安心できません。数時間で効果が薄れてしまいますし、汗などで取れてしまうことも。小まめに塗り直すことも大切です。

入浴や岩盤浴

脱毛当日は体を温めない方がよいため、入浴は控えましょう。また脱毛直後は肌が熱を持っているため、肌をクールダウンさせる必要があります。こうした状態で、入浴や岩盤浴をすると、肌が熱を持ち逆効果になってしまいます。

また、お風呂の細菌が毛穴に入り込んでしまって炎症がおきてしまうことも。お風呂に入らずシャワーで済ますようにしましょう。

その際も、ぬるま湯にして脱毛部分は優しく洗うようにします。そして意外と盲点なのが、シャワー後のタオルドライ。乱暴に肌をこすると刺激がダメージに繋がることも。肌をタオルで優しく押し当てて、水を吸い取るようにしましょう。

運動

入浴と同じく、体を動かした後は熱を持ってしまうため、脱毛直後は運動を控えるのが鉄則。簡単なストレッチやヨガでも、当日は避けるようにしましょう。
運動して血行が良くなることで痒みや赤みなどのトラブルを引き起こすことも。さらに運動をして汗をかくことで、脱毛後の敏感になっている毛穴に刺激を与えてしまったり、汗を放置することで雑菌が繁殖したりすることもあります。
普段であれば問題がないことでも、脱毛直後の敏感になっている肌には悪影響を及ぼしてしまうことがあるため、控えましょう。

飲酒

飲酒をしてしまうと血行がよくなり体温が上がるため、このような状態でクリニックやサロンに行くと、たとえ予約をしていても施術を断られる可能性が高いです。
また、飲酒をすることで体内の水分が奪われてしまうので、肌の乾燥などもトラブルの原因になることも。さらに脱毛後の飲酒も、脱毛前と同様に肌トラブルが出る可能性があります。脱毛前後の飲酒は絶対に控えましょう。

セルフで行う腕脱毛の注意点

セルフで腕脱毛を行えますが、いくつか注意すべき点もあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

家庭用脱毛器の場合は出力が弱い

現在では家庭用脱毛器が販売されており、自宅でも脱毛を行えます。しかしやはり医療脱毛に比べると出力が弱く効果を実感するには時間がかかります。

いつでも好きな時に脱毛できるというメリットはありますが、出力が弱い分、かなりこまめに脱毛を行わなければいけません。結果として自分で脱毛を行うのはめんどくさいと思う方も多いようです。

肌トラブルにつながる可能性がある

また全ての施術を自分で行うため、使い方によっては肌トラブルを引き起こす可能性もあります。もし肌トラブルが不安な場合は、美容クリニックなどの医療機関で施術することをおすすめします。

腕と足の脱毛セットプランについて

腕や足は露出の頻度が高いこともあり、セットプランになることも多い傾向にあります。
初めての脱毛として選ばれることも多いこの二カ所の部位は、手軽に脱毛のメリットを実感していただける部位でもあるためです。

渋クリでも腕と足を一辺に脱毛できるスタータープランをご用意しています。初めての脱毛として大変人気のプランですので、ぜひこの機会にご確認ください。

腕と足を脱毛する場合の脱毛部位について

  • ヒジ上
  • ヒジ下
  • ヒザ上
  • ヒザ上
  • ヒザ上

露出が多い腕だからこそ脱毛するなら安全な医療脱毛がおすすめ!

腕は顔の次に人に見られるといっても過言ではない部位です。気になる部分だからこそ、日々のお手入れは欠かせないのですが、自己処理は時間も掛かり、ケガをするリスクも高まります。

医療脱毛は、サロン脱毛やセルフ脱毛に比べると値段は高いですが、安全でより効果的です。さらに、脱毛期間が短期間であるのも嬉しいメリットといえるでしょう。夏場はもちろん、夏以外の季節でも露出機会の多い腕だからこそ医療脱毛をおすすめします。

また渋クリなら、脱毛以外にも肌の悩みを医師に相談することができ、美容施術も充実しているので安心してご利用いただけます。
オンライン相談も実施しているので、興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

渋谷美容外科クリニックのご紹介

渋谷院

丁寧でわかりやすいカウンセリング

渋谷院  院長

中島 透 医師

1997年 千葉大学医学部卒業
1998年 東京厚生年金病院麻酔科臨床研修医
1999年 千葉県救急医療センター集中治療科勤務
2000年 千葉大学医学部付属病院形成外科勤務
2004年 君津中央病院形成外科勤務
2005年 千葉大学大学院修了 医学博士号取得
2006年 千葉労災病院形成外科医長
2008年 渋谷美容外科クリニック立川院 院長就任
2014年 渋谷美容外科クリニック渋谷院 院長就任
  • 医学博士
  • 日本形成外科学会 形成外科専門医
  • 日本美容外科学会(JSAPS)正会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
  • 日本法医学会会員
渋谷院地図
住所
東京都渋谷区宇田川町22-2
渋谷西村總本店ビル4F
診療時間
月・木・金(祝日をのぞく)
:11:00~14:00 15:00~23:00
火・水
:11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00

新宿院

丁寧でわかりやすいカウンセリング

新宿院  院長

野口 道男 医師

1993年 埼玉医科大学卒業
1993年 埼玉医科大学総合医療センター形成外科学入局
1995年 神奈川美容外科クリニック
1998年 好生堂クリニック開業
2014年 渋谷美容外科クリニック新宿院 院長就任
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本マイクロサージェリー学会
新宿院地図
住所
東京都新宿区新宿3-23-1
都里一ビル2F
新宿駅東口徒歩1分
診療時間
月・水(祝日をのぞく)
:11:00~14:00 15:00~23:00
火・木・金
:11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00

池袋院

丁寧でわかりやすいカウンセリング

池袋院  院長

峯岸 季清 医師

2003年 日本大学医学部医学科卒業
2003年 日本大学医学部付属病院麻酔科入局
2005年 昭和大学病院形成外科入局昭和大学病院関連病院に勤務
2013年 渋谷美容外科クリニック横浜院 副院長就任
2014年 渋谷美容外科クリニック池袋院 院長就任
  • 日本形成外科学会 形成外科専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本形成外科学会会員
  • 日本美容外科学会(JSAPS)会員
  • 日本創傷外科学会会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
池袋院地図
住所
東京都豊島区南池袋2-27-8
南水ビル7F
池袋駅東口徒歩3分
診療時間
月・火・水・金
:11:00~14:00 15:00~20:00
木(すべて祝日をのぞく)
:11:00~14:00 15:00~23:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00

横浜院

丁寧でわかりやすいカウンセリング

横浜院  院長

松田 秀則 医師

1989年 香川医科大学医学部卒業
1993年 国際形成外科学会賞受賞
2003年 久保田潤一郎クリニック
2007年 日本美容外科学会 特別賞受賞
2009年 渋谷美容外科クリニック横浜院 勤務
2016年 渋谷美容外科クリニック横浜院 院長就任
  • 医学博士
  • 日本形成外科学会 形成外科専門医
  • 国際形成外科学会会員
  • NPO法人 日本アンチエイジング医療協会理事
  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容皮膚科学会会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
横浜院地図
住所
神奈川県横浜市西区南幸2-11-1
横浜MSビル7F
横浜駅みなみ西口徒歩4分
診療時間
月~金
:11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00

新橋院

丁寧でわかりやすいカウンセリング

新橋院  院長

楊 美優 医師

2014年 秋田大学医学部医学科卒業
2014年 大学病院形成外科院 勤務
2017年 渋谷美容外科クリニック横浜院 勤務
  •  
新橋院地図
住所
東京都港区新橋2-18-9
第3光和ビル4F
新橋駅銀座口徒歩0分
診療時間
月~金
:11:00~14:00 15:00~20:00
土・日・祝
:10:00~14:00 15:00~19:00
医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師 藏薗 侑人

新橋院 医師
藏薗 侑人