【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

もみあげ脱毛の方法は?医療、セルフそれぞれの特徴から注意点までを解説

メイクの際や、アップへアにした時に目が行く「もみあげ」。眉や鼻の下の産毛と違い、どう整えるべきか迷うパーツでもあります。もみあげのムダな毛を処理することで、小顔に見えたり、ヘアスタイルとバランスのとれた印象になったりするため、横顔まで自信が持てる姿になれます。この記事では、もみあげ脱毛の方法やそれぞれの費用、メリット・デメリットについて詳しくご紹介。もみあげ脱毛で顔をきれいに見せたい方はもちろん、今の脱毛方法が自分に合っているのか悩んでいる方も、ぜひ参考にしてみてください。  

この記事の監修者
渋谷院 副院長
野口 なつ美
目次

もみあげ脱毛とは|範囲はどこまで?


もみあげ脱毛する場合、髪の生え際ラインから耳横の産毛あたりまでが一般的です。

もみあげの形は、先の丸くなった逆三角形で、長さは耳たぶに届くくらいだと自然な印象に仕上がります。ただしこれはあくまで目安です。顔の形や髪の長さによってもベストな形は異なるため、施術の前に相談することをおすすめします。

もみあげ脱毛をする場合どの長さが失敗しない?

 レングスおすすめのもみあげの長さ
ショート耳の穴周辺まで
ミディアム〜ロング耳たぶ周辺まで

ショートヘアはもみあげの長さを耳の穴周辺まで短くすると、後ろの髪もすっきりとした印象になります。一方で、ミディアムからロングヘアの人は耳たぶの周辺までもみあげの長さを伸ばすことで、柔らかく女性らしい印象になります。

もみあげ脱毛を行なう方法

セルフケア

自分でもみあげ脱毛を行なう際は、電気シェーバーや脱毛クリーム・ワックス、毛抜きなどを使います。シェーバーの場合は、もみあげの形をアイラインなどで描き、毛流れを整えた後、長めの毛をハサミで先に切ります。細かい毛を電気シェーバーで剃り、最後に保湿を行ないます。ただし、もみあげは顔の片側にあり、鏡を見ながら処理することが難しい場所です。シェーバーの刃で肌を傷つけてしまう可能性もあります。

脱毛クリームやワックスは、広範囲の毛を一気に減らせる便利なアイテムですが、刺激が強く、顔に塗ることができる商品はあまりありません。また顔用のものであっても、肌に合わないものを使うと皮膚トラブルを起こしてしまいかねません。毛抜きを使う場合も同様に、毛穴や皮膚にダメージを与えてしまうので、肌荒れを引き起こすことがあるので注意しましょう。

クリニックなどでの医療脱毛

クリニックなどで行う医療脱毛は、皮膚や毛髪に含まれる黒い色のメラニン色素にレーザーを照射して行なうのが特徴です。毛髪を再生する組織を根本から破壊するこの脱毛方法は、医療機関でのみ施術が認められています。エステで行なわれる脱毛と比べ、レーザーの出力が高い分、少ない回数でも効果を感じやすいです。

渋谷美容外科クリニックでは、アレキサンドライト・レーザー・ダイオードレーザー脱毛機を導入しており、確実な脱毛効果を実感できます。もみあげ脱毛の際も、患者様の肌質・毛質・毛量などを踏まえ、好みの形になるように配慮しながら施術を行なっています。

【方法別】もみあげ脱毛のメリット・デメリット比較

スクロールできます
自己処理クリニック
メリット手軽に行える医師・看護師による施術のため安心
脱毛効果が高い
脱毛回数が比較的低いで
デメリット肌トラブルを引き起こすことがある
伸びてくる度に手入れが必要
自分で整えるには難易度が高い
料金が高い
照射による痛みを引き起こすことがある
費用数百円〜8,800円/1回(渋谷美容外科クリニック初回限定価格)
期間定期的に行う1〜8回まで

もみあげ脱毛をセルフで行なう場合、費用が安く済むのが大きな特徴です。しかし、毛が生えてくることを止められるわけではないため、定期的なお手入れが必要になってきます。同時に、自己処理が難しい位置にあるため、どの方法でも肌トラブルを起こす危険性があります。

一方、医療脱毛は費用が高額なのがデメリットですが、施術が完了すれば、お手入れをしなくてもきれいな形を保てる傾向にあります。渋谷美容外科クリニックでは、初回限定価格で1回8800円からのコースを用意しており、手軽に医療脱毛をはじめられます。また、もみあげの脱毛だけでなく、全身脱毛とのセットコースも用意されているため、この機会に「セルフケアのわずらわしさから解放されたい」という方にもおすすめです。

もみあげ脱毛を行う際の注意点

セルフケアと比べ、メリットの多い医療脱毛ですが、注意点もあります。後悔しない脱毛をはじめるためにも、気をつけるべきことを先におさえておきましょう。

もみあげの形を事前に決めておく

医療脱毛を行なう場合、もみあげの形を後から変えることは難しいものです。そのため、もみあげの形をどのようにするか、あらかじめ決めておく必要があります。自然なのは先の丸い逆三角形にすることですが、柔らかい印象にしたいなら耳たぶあたりまで、すっきり見せたいなら耳の穴周辺まで、と、なりたいイメージに合わせて長さを調整しましょう。

また顔に合わせて形を決めるのもおすすめです。頬から下が長い面長の人は、もみあげを長くすることで、顔の長さが目立つのを防げます。一方で顔が丸い人は、もみあげを短くすることで、顔に沿う産毛で強調される丸みを和らげることができます。

施術後はしっかりと保湿する

医療レーザーは、照射して毛根に熱ダメージを与えるため、施術すると肌が熱くなります。照射後の肌は敏感になっているので、終わったら保湿剤などを塗って、熱をおさえながらアフターケアをしてあげるのが大切です。また脱毛中の肌は、紫外線によるダメージで炎症を起こしやすくなっているため、日焼け対策も同時に行うとよいでしょう。

もし肌の赤みや痛みが気になる場合は、近くのスタッフにすぐ伝えましょう。医療脱毛であれば、施術後万一肌トラブルが起きてしまっても、医師による適切な処置が迅速に受けられます。

きれいなフェイスラインで自信がつく!もみあげには医療脱毛がおすすめ

もみあげ脱毛を行なうことで得られる効果や、医療レーザーによるもみあげ脱毛の特徴をご紹介しました。セルフケアと異なり、医療脱毛には終わりがあるため、わずらわしいお手入れの手間を省けます。さらに、きれいなフェイスラインが維持でき顔の印象が整うため、ヘアアレンジやメイクをさらに楽しむことができます。

渋谷美容外科クリニックでは、様々な料金プランを用意しています。確実に脱毛効果を感じたい方、医師・看護師による専門的なサポートで安心して施術を受けたい方は、一度、渋谷美容外科クリニックの無料カウンセリングへご相談ください。

こちらの記事を読んだ方に!
オススメの医療脱毛記事

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックのご紹介

新宿院  院長
野口 道男 医師
目次
閉じる