【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

医療脱毛の効果とは?エステ脱毛との違いや施術回数・値段について

ムダ毛にお悩みの方の中には、医療脱毛を検討されている方もいるでしょう。しかし、気になるのが施術の効果や期間、値段などですよね。そこで今回は医療脱毛の効果や痛み、気になる施術回数、期間、値段について解説していきます。

この記事の監修者
渋谷院 副院長
野口 なつ美
目次

医療脱毛とは

医療脱毛とは、高出力の医療レーザー脱毛機を使用した脱毛方法です。高い脱毛効果が得られるため、自己処理から解放されたい方に多く選ばれています。 医療レーザー脱毛機の使用は医療行為に当たるため、医師が在籍するクリニック等でしか行われていません。

施術は医師の管理のもと看護師が行うケースがほとんどで、万が一脱毛により肌トラブルが起きてもアフターフォローが充実しています。

医療レーザー機による脱毛のしくみ

レーザーを照射すると、毛根のメラニンだけにレーザーが吸収される。

レーザーの熱エネルギーが、毛根にダメージを与える。

次の成長期まで、細胞が休んでいる。休止期の毛根にはメラニンがないので、レーザーを照射しても反応しない。数日後に脱毛する。以後、その毛穴からは毛が生えてこない。

厚生労働省認可のアレキサンドライト・レーザーを導入

渋谷美容外科クリニックでは医療脱毛用のレーザー機として、厚生労働省認可のロングパルス『アレキサンドライト・レーザー』を導入しています。

アレキサンドライト・レーザーは他のレーザー脱毛機と比較して太く濃い毛に高い効果があります。 毛根のメラニン色素への反応が高く、比較的痛みを感じにくい優れたレーザー脱毛機です。

また、毛穴の黒ずみやくすみを分解する美白効果もあり、脇やVIOなど太く濃い剛毛の脱毛におすすめです。

メンズ脱毛について

渋クリではメンズの医療脱毛も承っています。自己処理が面倒という方や、カミソリ負けに悩んでいるという方におすすめです。 エステ脱毛よりも確かな効果を実感できる渋クリの医療脱毛が気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。

医療脱毛の効果的な回数とは?5回が一般的?

医療脱毛は、一般的に1年間に4~6回通うと効果がはっきりと表れるとされています。頻度にすると2ヵ月に1回程度です。 ただし、毛量や毛の太さなどによって個人差があります。事前カウンセリングで相談するとよいでしょう。


通うタイミングは、毛が生えるサイクルに合わせると効果が上がるとされています。 毛が最も勢いよく伸びようとしている「成長期」の毛根をレーザー照射することで、脱毛の効果は最も高くなります。

毛は1本1本生える速度が異なるため、この成長期の毛を狙って決まった頻度と回数で脱毛を行うことが必要です。1回あたりのレーザー照射時間は部位によって異なりますが、例えば渋クリの場合、両ワキの脱毛で5~10分程度です。

医療脱毛、可能範囲図

医療脱毛が可能な範囲は、クリニックによって異なります。渋谷美容外科クリニックでは上記の部分の医療脱毛が可能です。部位別で脱毛プランをご用意しています。

照射部位別の人気な脱毛プラン

部位特徴
全身脱毛脱毛部分的なパーツを施術するのではなく、一括で行うことでお得になります。
全身脱毛について詳しくはこちら
背中脱毛ニキビもできやすい背中は、脱毛し毛穴を引き締めることで肌トラブル改善の効果も期待できます。
背中脱毛について詳しくはこちら
胸脱毛肌が薄く、自己処理が難しい部位である胸も医療脱毛では人気です。大胆なファッションに挑戦したい方に特に人気があります。
胸脱毛について詳しくはこちら
顔脱毛メイクのりがよくなるのが顔脱毛の魅力。毛穴が目立ちにくくなり、肌トラブルも少なくなります。
顔脱毛について詳しくはこちら
VIO脱毛ファッションを楽しむだけでなく、デリケートゾーンを清潔に保つ意味でも人気のある部位です。
VIO脱毛について詳しくはこちら
足(脚)脱毛足脱毛はひざ上、ひざ下、足の甲など細かく部位に分けられます。クリニックごとに範囲も異なるので確認してみましょう。
足(脚)脱毛について詳しくはこちら
ワキワキは自己処理だと肌へのダメージが大きくなりやすい部位です。医療脱毛することで綺麗なワキを維持できるでしょう。
ワキ脱毛について詳しくはこちら

医療脱毛の値段

医療脱毛では、どのくらいの費用がかかるのかも気になるところですね。ここでは、渋クリの料金をご紹介します。

渋クリの医療脱毛の料金(一部抜粋)

部位回数料金(税込)
Vライン1回¥2,750
ワキ1回¥2,750
顔(全体)1回¥16,500
背中(全体)1回¥16,500
※値段は全て初回限定価格

医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛とエステ脱毛は特徴が大きく異なります。

医療脱毛エステ脱毛
脱毛方法医療レーザー脱毛光脱毛
効果確実な脱毛効果一時的な減毛効果
値段40万円前後
(施術回数5~6回、顔・VIO含む)
20万円前後
(施術回数6回、顔・VIOを含むかは各エステによる)
※医療脱毛・エステ脱毛の全身脱毛費用の相場価格

医療脱毛は終わりのある脱毛

医療脱毛では、医療レーザー脱毛機で毛を作り出す細胞を破壊します。細胞が破壊された毛穴からは毛が生えてこないので、効果は半永久的です。

一方、エステ脱毛では毛根を破壊するレーザー脱毛機を使用できません。一時的な減耗効果のある弱い光(フラッシュ)を照射するので、エステ脱毛は光脱毛とも呼ばれます。

医療脱毛はエステ脱毛より値段が高い傾向にある

医師や看護師など有資格者が施術を行い、使用するレーザー脱毛機が高額な医療脱毛は一般的に値段が高めです。

エステ脱毛は施術一度あたりの値段が比較的低めですが、医療脱毛よりも必要な施術回数が多くなる傾向です。 回数を重ねると値段も医療脱毛と同じくらい、もしくはそれ以上かかる場合もあります。

クリニックによっても価格設定や含まれるサービスは異なります。アフターフォローの有無なども確認して本当にお得かどうか見極める必要があるでしょう。

医療脱毛がおすすめの理由4選

医療脱毛とエステ脱毛で迷っている方には、4つの理由から医療脱毛がおすすめです。

それぞれ詳しくみていきましょう。


高い脱毛効果

医療脱毛で使われるレーザー機器は、同じ波長の光をムダ毛の根元へ的確に照射することが可能です。そのため高い脱毛効果が期待できます。

Before

After


少ない回数・期間で脱毛が完了

医療脱毛エステ脱毛
施術回数平均4~6回15回前後
脱毛期間平均1年平均3年

医療脱毛は脱毛効果の高いレーザー脱毛機を使用するため、施術期間・回数を減らすことが可能です。短期間で集中的に、高い脱毛効果を得たい場合にぴったりの施術と言えるでしょう。


アフターケアの充実

医療脱毛は、脱毛施術後に冷却や炎症を防ぐ外用薬の処方といったアフターケアを行うのが一般的です。 

処方せん医薬品も医療脱毛を行う医師のみが処方できます。万が一、肌トラブルが発生したときも、医師の判断で迅速に対応してもらうことが可能です。


美肌効果

医療脱毛が完了すると、毛穴がふさがるため、毛穴の目立たない肌に変化します。

毛穴やざらつき、くすみが目立たなくなり、きめ細かな明るい肌につながるといわれています。また、機械の種類によってはシミへの働きかけや代謝アップなど、美肌効果が期待できるものもあります。

医療脱毛をした方の口コミ・体験談

女なのに毛が濃いのが悩み。思いきって、全身脱毛を受けました。安かろう悪かろうではなく、本当にきちんと診察、カウンセリング、施術をしていただけました。コスメやエステにお金をかけるより、効果も高くて絶対お得です!

(20代女性)

女なのに毛が濃いのが悩み。思いきって、全身脱毛を受けました。安かろう悪かろうではなく、本当にきちんと診察、カウンセリング、施術をしていただけました。コスメやエステにお金をかけるより、効果も高くて絶対お得です!

(20代男性)

胸毛を脱毛したくてこちらに伺いました。胸毛も少しならいいのですが、僕の場合はすごく濃かったんですね。今は胸毛がなくなって、気分的にもすっきりしています。

(30代女性)

ワキと脚をお願いしました。 肌がきれいになったし、受けてよかったです。とくに脚はスカートのときなど見せる機会も多いので、肌がキレイになるといいものです。

医療脱毛の痛みと対処方法

医療脱毛の場合、高出力のレーザー脱毛機を使用するため、エステ脱毛に比べ痛みを感じることがあります。

痛みの程度は人それぞれですが、一般的には輪ゴムで軽くパチンと弾かれたくらいの痛みなので、さほど心配する必要がありません。痛みに敏感な方や心配な方はあらかじめクリニックに相談しておきましょう。クリニックでは痛みを軽減する対策を用意しています。

医療脱毛の痛み対策

  • 冷却ガスで冷やしながらの施術
  • 複数の脱毛機を設置し、患者様にあわせた機器を選定
  • 「笑気麻酔」「麻酔クリーム」といった麻酔の使用

麻酔は医療脱毛を行うクリニックでのみ使用できます。 

効果と快適さを両立するために用意しているクリニックがほとんどですが、必ず使用するところやオプションとして希望する患者様にのみ使用するところがあるので、事前に確認しておきましょう。

麻酔の使用は体質などにより、リスクがゼロではありません。医師と相談して行いましょう。

医療脱毛クリニックの選び方のポイント

医療脱毛ができるクリニックを選ぶ際には、以下のようなポイントに注意すると良いでしょう。

予約が取りやすいか

医療脱毛は、数回通う必要があります。せっかく脱毛を始めても、継続できなければその効果を十分に実感することができません。 クリニックの営業時間や営業日、予約システムなどを事前に確認し、予約が取りやすいかどうかを調べておきましょう。

また、自宅の近くにあるかどうか、通勤のついでに寄りやすいかどうか、アクセスしやすい場所かどうかなど、通いやすさも重視して選ばれることをおすすめします。

渋谷美容外科クリニックは渋谷院・新宿院・池袋院・新橋院・横浜院すべてが駅から徒歩4分以内です。平日は基本20時まで、曜日と場所により23時まで営業しています。

万が一のトラブルにも対応できるクリニックかどうか

万が一、脱毛後に皮膚トラブルが起きても、十分に対応できるクリニックだと安心です。 医療脱毛の場合、アフターフォローを充実させているクリニックが多いですが、念のために確認しておきましょう。

渋谷美容外科クリニックでは「アフターケア」を無料で行っております。ほかにも、「初診料」「カウンセリング」「剃毛代」をすべて無料サービスさせていただいています。


医療脱毛の注意点を知っておこう

施術前・施術期間中はシェービングしておく

医療脱毛をする前に、シェービングをしておく必要があります。部位によっては自己処理が難しい場所もあるため、無理して行うよりはクリニックに任せられる方が安心です。

剃毛を無料で行ってくれるクリニックかどうかも調べておくと良いでしょう。渋クリの場合、剃毛代は無料です。

また、施術期間中は毛抜きの使用は厳禁です。カミソリか電気シェーバーでの剃毛を行いましょう。

過度な日焼けは避ける

最近では、日焼けした肌でも脱毛可能なレーザー脱毛機を使用しているクリニックもあります。

しかし、基本的には脱毛期間中の日焼けは避けましょう一般的には、過度な日焼け後の脱毛は難しく、肌の色が戻ってから施術を受けるのが基本です。

医療用レーザー脱毛機は、メラニン色素の黒色に反応します。そのため、日焼けにより黒くなった肌に照射すると、強い痛みや火傷を引き起こす可能性があります。こうしたリスクから肌を守るために、日焼け後に脱毛を行いたい場合は、肌が白くなるのを待つか、必ずクリニックの医師に相談をすることをおすすめします。

施術当日は入浴・飲酒・運動を避ける

医療脱毛を受けた日は、血行を促進する行為は避けましょう。施術当日の入浴・飲酒・運動は避けていただくことを推奨しています。 当日はシャワーで済ませてください。施術の翌日からはどれも問題ありません。

医療脱毛を受けられない方について

医療脱毛は体質や施術時のコンデションによって、受けられない方がいます。

  • 妊娠中、またその可能性がある方
  • 日光過敏症の方
  • V・I・Oラインの施術を希望する生理中の方

妊娠中はホルモンバランスが乱れやすくなるため、毛周期が不安定になり十分な脱毛効果を得られない可能性があります。 また、日光過敏症や生理中の方も施術を受けられない場合があります。施術前にクリニックに必ず相談しましょう。

医療脱毛の正しい知識を持ってクリニックを選びましょう!

今回は、医療脱毛の特徴や、エステ脱毛との比較、おすすめのクリニックの選び方について紹介しました。

医療脱毛は短い期間で高い脱毛効果が得られます。

自己処理から解放されたい方や脱毛効果を得たい方にはおすすめの脱毛方法です。医療脱毛を行うクリニックは、医師が在籍する医療機関なのでアフターケアも充実していて安心です。万が一、肌のトラブルが発生した場合も、迅速に適切な対応をしてもらえます。

医療脱毛が気になる方は、無料カウンセリングを実施しているクリニックに相談してみるのもおすすめです。

医療脱毛が気になる方はぜひ渋クリの無料カウンセリングにお越しください。オンライン相談も行っていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

こちらの記事を読んだ方に!
オススメの医療脱毛記事

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックのご紹介

新宿院  院長
野口 道男 医師
目次
閉じる