【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

女性もあご脱毛はやるべき?あご脱毛のメリットや特徴を解説!

「あご脱毛」って男性だけがやるものだと思っていませんか?ホルモンバランスの影響であごに太い毛が生えることがあるため、意外と女性でも「あご脱毛」を検討する方が多いと言います。今回の記事では女性がするあご脱毛のメリットや特徴を紹介します。

この記事の監修者
渋谷院 副院長
野口 なつ美
目次

あご脱毛とは?

あご脱毛は、口元を除くあごからあごの先までの部分を脱毛することを言います。

あごヒゲと言えば、男性を想像するかもしれませんが、女性でもホルモンバランスの乱れなどが原因で太いムダ毛が生えてしまうことがあります。女性でもこのムダ毛に悩んでいる人は意外に多いと言います。

慣れない自己処理するより、女性の方は特に脱毛サロンに任せるほうがいいかもしれません。顎は口元と同様に顔の中でも人目につく部分ですよね。あご脱毛は常に行っておくといいでしょう。

あご脱毛のメリット

あご脱毛にはどんなメリットがあるのでしょうか?あご脱毛のメリットや特徴について解説します。

ムダ毛の処理が不要になる

脱毛を受ける最大のメリットは、その後の処理が不要になること。

あご脱毛を受けておけば、ムダ毛の心配をする必要がありません。これまであごのムダ毛の処理に使っていた時間を他で有効活用することもできるでしょう。

肌が綺麗に見える

肌に毛が生えていると、肌はくすんで見えてしまいます。

慣れない自己処理をすると、肌荒れやニキビなどが発生しやすくなるため、美しい肌を維持するのが難しいです。

サロンや美容外科の脱毛であれば、肌は本来の白さで見えるようになり、肌荒れが解消されます。また、あごの毛穴が目立たなくなります。

メイク乗りがよくなる

あごに毛が生えているとファンデーションが毛に乗ってしまい、肌に直接塗りづらくなってしまいます。

部分的にムラができて明るさが違ってしまったり、メイクが崩れやすくなったりします。産毛がない状態になれば肌にファンデーションがしっかり塗れるため、メイクを長持ちさせることができます。

毛穴が広がらない

あごのムダ毛を自己処理する場合、カミソリで肌を傷めたり、毛抜きで無理やり毛穴を広げてしまったりする可能性があります。

しかし脱毛サロンであご脱毛をしておけば、自己処理とは違って無理やり毛穴が広がることもありません

あご脱毛の副作用やデメリットはある?

あご脱毛を受けたあとは、外出時、日焼けに注意が必要です。

使用する脱毛機器にもよりますが、医療脱毛は日焼けをしていると施術がNGとなることが多いです。

これは、日焼けをして黒くなった肌に脱毛機器が過剰反応し、ヤケドなどのトラブルを起こしやすいため。日焼け対策をしなければならないことはデメリットのひとつといえるでしょう。

あご脱毛の流れ

あごの脱毛に必要な回数は、個人差が大きいです。

毛の量、毛が生えてくるスピード、毛の太さ、体質や肌質などさまざまなことが脱毛に関係しているため一概には言えません。

数回の施術で一時的にムダ毛が生えるスピードが遅くなった・ムダ毛の量がほとんどなくなったと感じても、その後しばらくするとまた毛が濃くなったと思う可能性もあります。 脱毛効果は脱毛器の機種や毛質によっても異なります。

渋谷美容外科クリニックでは、短期間で効果を得られる医療脱毛を行っています。あご脱毛を受ける場合の流れを簡単に説明します。

【渋谷美容外科クリニック】脱毛施術の流れ

STEP
カウンセリング
STEP
施術
STEP
施術終了

カウンセリング

電話またはWebでご予約いただきましたら、まずは無料のカウンセリングを行います。

カウンセリングでは、ムダ毛の悩みや希望の脱毛部位、肌質を確認し、一人ひとりに合った脱毛方法やその効果を説明します。不要なメニューはお断りいただいてもかまいませんので、不明点・疑問点があれば何でもご相談ください。

施術

カウンセリングで脱毛プランが決定したら、脱毛ルームで施術を行います。

施術時間は部位により異なります。施術時には刺激を和らげる冷却ガスを使用しますが、それでも痛みが気になる方は表面麻酔を塗布することも可能です。毛根に熱がこもった状態を維持すると効果が高まるため、施術後の冷却は行いません。

なお、毛が伸びている場合は看護師が剃毛するので自己処理の必要はありません。もし自己処理をする場合には、患部はレーザー照射できなくなるためです。特に利き手側の手入れが難しいので、電動シェーバーを少しずつ動かして剃毛してください。

脱毛を行う当日はノーメイクで行います。ノーメイクで来店するか、来店したあとに化粧を落とします。パウダールームで、化粧を落とすこともできます。

施術終了

施術後は、脱毛部位に炎症を抑えるクリームを塗布します。

赤みやヒリヒリ感が出ることがありますが、1~2時間で落ち着きます。施術後はすぐにご帰宅いただけます。当日でも洗顔やシャワーは可能ですが、飲酒や入浴、運動などは翌日以降にしてください。

また、施術期間中は日焼けを避けるように心がけましょう。脱毛を行うことで肌は非常に敏感な状態になります。

そのため、炎症が起きている場合などは状態悪化などのリスクが伴うのです。さらに、脱毛の施術を行うことで、肌は通常より乾燥しやすい状態になっています。その点は理解しておきましょう。

あご脱毛後のケア

施術当日は肌が敏感になっています。激しい運動や過度の飲酒は避けてください。

入浴については、サウナや岩盤浴は避け、浴槽につからずに軽くシャワーを浴びる程度にしましょう。

また脱毛した部分は乾燥しやすくなっているので、しっかりと保湿してください。施術後はお肌が敏感になっているため、2~3日は軽めのメイクをするといいでしょう。

あご脱毛は女性にもメリット大!興味のある方は渋クリへご相談ください

決して男性だけの問題ではないのがあごのムダ毛です。

女性のあごにヒゲが生えていると、ショッキングなイメージを受ける人も少なくありません。ふとした瞬間に周囲の人に見られないよう、あご脱毛をして普段から脱毛をして対策をしておきましょう。

渋谷美容外科クリニックでは、お客様ひとりひとりの希望に合った脱毛方法を提案します。オンライン相談も実施中ですので、クイック脱毛に興味のある方はお気軽にご相談ください。

こちらの記事を読んだ方に!
オススメの医療脱毛記事

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックのご紹介

新宿院  院長
野口 道男 医師
目次
閉じる