【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

自己処理が難しい「ひじの毛」!ひじ脱毛のメリットについて解説!

日常のふとした時にひじのムダ毛に気づいて焦った経験はありませんか?ひじは自分で脱毛処理をしにくく、何なら自己処理をしたことがない人も多いのではないでしょうか。今、女性の方でひじ脱毛を受ける方が増えていると言います。腕まくりをしたときや半袖、ノースリーブのシャツなど、何も気にせずファッションを楽しめるのは嬉しいですね。ひじ脱毛の効果やメリットについて解説していきます。

この記事の監修者
渋谷院 副院長
野口 なつ美
目次

ひじ脱毛とは?

ひじ脱毛とは、ひじから先の脱毛を指します。大体の場合はひじ下というとひじから手首まで、ということが多いです。

ひじ脱毛は脇やデリケートゾーンなどメジャーな部分の脱毛を終わらせた人が、次に脱毛したい部位としてとても良く見かける部位です。
ほかの部位と同じ時にまとめて行う事もできます。

ひじ下は、腕を出す服を着る機会の多い春夏だけではなく、秋冬で長袖を着ていても腕まくりするなど、季節を問わず肌が見えることが多い部位です。

自己処理を頻繁にしてしまうと、肌トラブルが起きやすく、毛穴も目立ちやすくなります。医療脱毛で肌負担を減らして、健やかな肌を保ちながら、見た目にも美しくなれるのは嬉しいですね。

ひじ脱毛の特徴

ひじ脱毛をすると、ひじの黒ずみが薄くなる傾向があると言われています。

理由は黒ずみの原因の1つでもあるムダ毛処理が不要になるからです。ムリな自己処理をし続けていると、お肌に摩擦が生じ、黒ずみのリスクが高まります。

せっかく、カミソリなどでムダ毛処理をした分お肌には黒ずみの元となる摩擦が蓄積され、どんどん黒くなってしまうことがあります。

ひじ脱毛を行うとムダ毛の自己処理が少なくなり、ひじの黒ずみができるリスクも低下します。ひじの黒ずみに悩んでいる方は、ひじ脱毛でキレイなひじを手に入れてみませんか?

ひじ脱毛のメリット

ひじ脱毛を行うと主に上記のようなメリットがあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

ムダ毛の処理が不要になる

ひじ脱毛の大きなメリットは、まずひじのムダ毛処理が不要になることです。

カミソリで自己処理をする際、ひじは関節部分で特に処理が煩わしい部分でもあります。特に、利き手の方の自己処理を行う時はリスクが伴いますよね。

また、ひじは乾燥しやすいので、他の部位と比べると肌を傷つけるしまうリスクも非常に高いです。

ひじのムダ毛処理に悩みを抱えている方はひじ脱毛を受けることでムダ毛の生えてくる頻度が低下し、毛質も徐々に細くて薄い毛になってくるので頻繁なムダ毛の処理が不要になります。

ひじ脱毛はそこまで手間がかからない、他の部位とセットでできる

ケアに手間がかかることはありません。ひじの脱毛他の部位もセットで行う事も出来ます。

手軽に簡単に出来るだけではなく、他の普段隠れている部分に比べて露出する季節が長いのでコスパがいいのも大きなメリットです。

ひじをキレイに見せることができる

ひじ脱毛にはひじがキレイに見えるというメリットもあります。

ひじ脱毛を受けることでひじのムダ毛が目立たなくなり、さらには毛が細くなることでひじの毛穴も引き締まるのでひじが脱毛前よりも綺麗になると言われています。

ひじ脱毛を受けることで堂々とひじを出すことができます。

自分のひじに自信がない方、新しいファッションに挑戦したい方は、ぜひひじ脱毛を検討してみることをオススメします。

ひじ脱毛の副作用やデメリットはある?

人によっては痛みを感じる場合もある

自分でつねってみると分かると思いますが、ひじは皮膚が厚く、ひじ脱毛は他の部位に比べると比較的痛みが弱い傾向にあります。

脱毛器は黒い色素(メラニン)に反応しますが、ひじのムダ毛は基本的にうぶ毛などの細くて薄い毛なので痛みをそこまで感じない方が多いです。痛みには個人差があることを覚えておいてください。

ひじは範囲がかなり狭く、短時間で脱毛が終わる部位でもあります。少しの我慢でしっかり脱毛できるのは嬉しいですね。我慢できないほどの痛みを感じた場合は無理せずにスタッフの方に伝えて照射レベルの調整をしてもらいましょう。

意外に日焼けしやすい部位!常に日焼け対策を

ひじは、半そでの服などを着ていると意外と紫外線を浴びやすく、日焼けしやすい部位です。

日焼けで肌が炎症を起こしていると、肌が乾燥して痛みを感じやすくなったり、肌荒れが悪化したりするため施術が進められない場合があります。外出の際には日焼け止めクリームを塗ったりして、できる限りの紫外線対策を心がけましょう。

特に乾燥しやすいひじ。日頃の保湿を忘れずに

ひじは皮脂が出にくく、体の中でも特に乾燥しやすい部位です。

さらに外部からの刺激を受けて皮膚の角質が厚く硬くなることもあります。施術前、施術後は日ごろからローションやクリームで入念に保湿しておきましょう。乾燥状態の肌は刺激に弱く、脱毛の痛みを感じやすくなります。

ひじ脱毛の流れ

渋谷美容外科クリニックでは、短期間で効果を得られる医療脱毛を行っています。

ひじ脱毛を受ける場合の流れを簡単に説明します。

【渋谷美容外科クリニック】脱毛施術の流れ

渋谷美容外科クリニックでは、短期間で効果を得られる医療脱毛を行っています。

手指脱毛を受ける場合の流れを簡単に説明します。

STEP
カウンセリング
STEP
施術
STEP
施術終了

カウンセリング

電話またはWebでご予約いただきましたら、まずは無料のカウンセリングを行います。

カウンセリングでは、ムダ毛の悩みや希望の脱毛部位、肌質を確認し、一人ひとりに合った脱毛方法やその効果を説明します。不要なメニューはお断りいただいてもかまいませんので、不明点・疑問点があれば何でもご相談ください。

施術

カウンセリングで脱毛プランが決定したら、脱毛ルームで施術を行います。施術時間は部位により異なります。

施術時には刺激を和らげる冷却ガスを使用しますが、それでも痛みが気になる方は表面麻酔を塗布することも可能です。毛根に熱がこもった状態を維持すると効果が高まるため、施術後の冷却は行いません。

なお、毛が伸びている場合は看護師が剃毛するので自己処理の必要はありません。 

もし自己処理をする場合には、ひじは自分でやるのが難しいため、自己処理の際にはケガをしないように気をつけましょう。施術時に傷があると、患部はレーザー照射できなくなるためです。特に利き手側の手入れが難しいので、電動シェーバーを少しずつ動かして剃毛してください。

施術終了

施術後は、脱毛部位に炎症を抑えるクリームを塗布します。

赤みやヒリヒリ感が出ることがありますが、1~2時間で落ち着きます。

施術後はすぐにご帰宅いただけます。当日でも洗顔やシャワーは可能ですが、飲酒や入浴、運動などは翌日以降にしてください。また、施術期間中は日焼けを避けるように心がけましょう。

脱毛を行うことで肌は非常に敏感な状態になります。そのため、炎症が起きている場合などは状態悪化などのリスクが伴いますので、その点は注意が必要です。

ひじは目につきやすい部位!脱毛して気兼ねなく毎日を過ごしましょう

ひじのムダ毛は半袖やノースリーブの多くなる春夏はもちろん、秋冬でも腕まくりをしたり袖の短い服を着たりすると目につきやすい部位です。

また、自己処理が難しい部分でもあります。年間を通して見られやすい部分なので、気になる方は気軽に相談してみましょう。

渋谷美容外科クリニックでは、お客様ひとりひとりの希望に合った脱毛方法を提案します。オンライン相談も実施中ですので、ひじ脱毛に興味のある方はお気軽にご相談ください。

こちらの記事を読んだ方に!
オススメの医療脱毛記事

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックのご紹介

新宿院  院長
野口 道男 医師
目次
閉じる