【NEW】 今月のおトクなキャンペーンはこちら

渋クリの
ピアス・ボディピアスは

こんな方におすすめです

  1. 安心してピアスホールを開けたい
  2. 炎症トラブルが心配
  3. 美しいホールにしたい
  4. アフターケアが気になる

ピアス・ボディピアスは
医療機関で

医師の写真

ピアス穴あけは医療行為ですので、病院であけることをお勧めします。

ご自分や、ピアスショップで開けてもらっている方が多く見られますが、人体に穴を開ける行為は医療行為なので医療機関以外での穴を開けることは違法となります。またご自分で開けたりするとトラブルが後を絶ちません。

トラブルで多いのは、細菌の感染による化膿金属アレルギーによる皮膚炎です。

友だちの手を借りた不安定な動作や、不衛生な状態でピアス穴あけを行うと炎症を起こす可能性は高くなります。

ご自身であけるのは要注意!

  • ピアスの穴開けは医療行為
  • 化膿やアレルギーのリスクも
  • 精確な穴あけは難しい

でも、ご安心ください
渋クリのピアス・ボディピアスなら

医療用の滅菌ピアスを使用!

医療用の減菌ピアスの図解

当病院では厚生労働省の認可を受けた、医療用具として完全滅菌されたピアスを使用します。

最初のファーストピアスはアレルギーをもっとも起こしにくいチタンまたはシリコン製のものを使います。

痛みが少ない!

当院では耳たぶに穴をあけるのと装着が同時に行われるため、痛みや出血はほとんどありません。

料金が安い!

学生の方が多く来院されますので、学生の方でも無理なく来て頂けるように安い料金でやっております。

医療機関でのピアス穴開けのメリット

ご自身でピアスの穴をあける際には安くお手軽に出来る反面ピアス穴の位置がずれたり、部位によっては痛みが生じたり、不適切なアフターケアにより出血や炎症、艦船などのトラブルが生じやすくピアスホールが安定しないケースがあります。

本来医療機関以外でピアス穴を開けることは医療法違反に該当するため、医療機関でピアス穴を開けましょう。

また医療機関でのピアスの穴開けは消毒・滅菌されたピアスを使用するため衛生的に良く、金属アレルギーの方であればアレルギーを考慮し医療用チタン製のファーストピアスをご用意しております。 専用のピアッサーを使用し極力痛みが少なくなるように配慮して施術をおこないます。

オシャレな医療用ファーストピアスを
多数ご用意

医療用穴あけ専用ピアス写真

医療用のチタン製トラガス専用
ピアッサーが新登場

医療用のチタン製トラガス専用ピアッサーの写真

キャッチがフラットタイプだから邪魔にならない!
トラガスに穴あけをすると、電話の時に邪魔になったりします。 新登場のトラガス専用ピアッサーは、金属アレルギーの方にも安心の純チタン製ピアスです。

・材質:純チタン製ピアス(金属アレルギー対応)
・ヘッド形状:フラット(4mm)
・キャッチ:丸玉(4mm)
・軸の太さ:14ゲージ
・医療承認番号:20700BZY00497000

当病院では厚生労働省の認可を受けた、医療用具として完全滅菌されたピアスを使用します。

最初のファーストピアスはアレルギーをもっとも起こしにくいチタンまたはシリコン製のものを使います。

ピアス・ボディピアス
の料金表

ピアスの【人気】
穴あけ位置ご紹介

耳たぶ

アウターコンク
トラガス
ダイス/ヘリックス

インダストリアル

スナッグ
アンチトラガス

ロック


耳たぶ

ファーストピアスでの人気No.1!
痛みも少ないので、まず最初はここから開ける人が多いです。

アウターコンク/トラガス
ダイス/ヘリックス

芸能人や韓国でも大流行中!
着けたいピアスや開けているタレントさんなどを参考にしながら、シュミレーションしてみるのもよいかと思います。

インダストリアル

インダストリアルは2つ以上のの穴を結ぶために、長さのあるロングバーベルというボディピアスを使用し、印象的に残る個性的な可愛さが特徴です。

スナッグ/アンチトラガス

軟骨の中でも完成はおろか、安定させるのが難しく、ピアッシングも他の軟骨に比べると注意とコツが必要な部位です。

ロック

耳上部の山折れになっている軟骨部の淵にするピアッシングを「ロック(別名:ルーク、ローク)」といいます。

ピアスのアフターフォロー

当院ではこれまで数多くの方にピアスの穴開けにてご来院頂きました。

中には、他院で空けた後にトラブルになり当院にお越しいただく方も数多くいらっしゃいます。ピアスは、ご自身で道具を使って開けることもでき、またピアススタジオなどクリニックでない機関での取り扱いもあるために手軽なファッションとして浸透していますが、実はアフターフォローを怠ると重大なトラブルを引き起こします。

  • 耳きれ
  • 腫れ、膿み、化膿症状、炎症
  • かぶれ、アレルギー
  • できもの、肉芽

当クリニックでは、これらのアフターフォロー治療の実績が多数あります。

当院で受けて頂いた方はもちろん、他院トラブル、自分で処置した際のアフタートラブルなど、ピアスにまつわる相談、お悩み事はお気軽にお寄せください。リスク・副作用について

炎症を避けるため、清潔な状態にて穴を開けますが、可能する場合もございます。

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛
おすすめの方

  • ワキ、脚などムダ毛が気になる
  • 季節を問わずツルスベ肌でいたい
  • 自宅でのセルフ処理が面倒
  • カミソリ負けで肌が荒れやすい
  • エステサロンでは効果がなかった
  • 毛抜きのせいで毛穴が黒ずんだ
  • 時間がなくて何度も通えない
施術名医療レーザー脱毛
説明医療用レーザーの照射で毛根のメラニンを破壊し永久脱毛する施術
副作用発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥・埋没毛・硬毛化など
料金女性:¥2,750~¥519,200・男性:¥13,200~¥418,000

ピアスと同時に気軽に医療脱毛を始められる
お得な限定コースとご用意致しました。

ピアス・ボディピアスの
症例写真

施術の流れ

STEP
カウンセリング予約

0120-355-311
または
WEBサイトフォーム
にてご予約ください。

STEP
カウンセリング

患者様のお悩みやご希望を伺いながら治療をいたします。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください

STEP
ドクターカウンセリング

ドクターがカウンセリングいたします。あなたのお悩みやご希望を、できるだけ詳しく具体的にお聞かせください。

ご希望される施術方法と患者様の体質・体形・生活環境・症例写真やシミュレーションを先に、あなたに手術方法をわかりやすく丁寧に説明します。

STEP
施術

お悩みをお伺いし、適切な治療をいたします。

よくある質問

痛みはどのくらいですか?

痛みの感じ方には個人差があります。耳たぶの場合、施術時の痛みはほとんどありません。
それ以外の箇所については、局所麻酔を使用するため治療中の痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

施術の前後で気をつけることはありますか?

ピアスホールを完成させるためには施術後の消毒が欠かせません。
その後、上皮化と呼ばれる作用によって傷が回復するのを待つことでピアスホールが完成します。

以前開けていた穴と同じ場所に穴を開けることはできますか?

状態によっては可能ですが、しこりがある場合は位置をずらした方がいいこともあります。

医療機関以外でピアスの穴あけを行ってくれるところもありますが違いは何ですか?

昨今ピアスショップやご自分で開ける方が多く見られますが、人体に穴を開ける行為は医療行為なので医療機関以外での穴を開けることは違法となります。

ピアスの穴あけでトラブルが多いのは、細菌の感染による化膿と金属アレルギーによる皮膚炎です。

当クリニックでは、これらのアフターフォロー治療の実績が多数あります。

当院で受けて頂いた方はもちろん、他院トラブル、自分で処置した際のアフタートラブルなど、ピアスにまつわる相談、お悩み事はお気軽にお寄せください。

数カ所同時にピアスを開けることはできますか?

同時に穴あけは可能です。患者様の皮膚の状態によっては、制限する場合もございます。

使用する医療機器・
医薬品について


  1. 日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。
  2. 医師が、個人輸入により入手したものです。

    ※ご参考:個人輸入に関する厚生労働省の案内

    https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
  3. 同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません。
  4. 重大な副作用などが明らかになっていない可能性があります。

クリニック一覧

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-11-0811

東京都渋谷区宇田川町22-2fe

渋谷西村總本店ビル4F

駅徒歩1分 平日23時まで

0120-77-7007

東京都新宿区新宿3-23-1

都里一ビル2F

駅徒歩3分 平日23時まで

0120-96-3720

東京都豊島区南池袋2-27-8

南水ビル7F

駅徒歩4分 平日20時まで

0120-15-4282

神奈川県横浜市西区南幸2-11-1

横浜MSビル7F

駅徒歩0分 平日20時まで

0120-88-0401

東京都港区新橋2-18-9

第3光和ビル4F

医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の
専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには

日本美容外科学会,国際形成外科学会会員,

日本美容皮膚科学会会員,日本抗加齢医学会会員,

日本形成外科学会 形成外科専門医,麻酔科標榜医,
日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医

等が在籍しており、医師監修のもと運営を行っております

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長
楊 美優

新橋院 医師
藏薗 侑人

池袋院 院長
峯岸 季清

プロフィール

渋谷院 院長
中島 透

プロフィール

渋谷院 副院長
野口 なつ美

プロフィール

新宿院 院長
野口 道男

プロフィール

横浜院 院長
松田 秀則

プロフィール

新橋院 院長
楊 美優

プロフィール

新橋院 医師
藏薗 侑人

プロフィール

渋谷美容外科クリニックについて

新宿院  院長
野口 道男 医師