スプリングリフト | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

渋クリは不当に金額を安く見せる表記は行ないません。
明朗な総額表記を心がけております。

スプリングリフト タルミが強くさらに長い効果を期待される方に

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > スプリングリフト

スプリングリフトはこんな方にオススメです

料金表はこちら 渋クリは広告のために不当に金額を安く見せる表記は行いません。税込の総額表記を心がけております。また、サイト内の金額は保険適応外/自由診療となります。

スプリングリフトの症例フォト

スプリングリフト NO.001 Before:施術前
スプリングリフト NO.001 After:施術後
施術名
スプリングリフト
説明
伸縮性があり4方向配置の突起付着の糸によるリフトアップ施術
副作用
熱感・頭痛・蕁麻疹・痒み・むくみ・発熱・違和感など
料金
1本:¥65,780

※症例写真は個人情報の厳正な管理、医療広告ガイドライン、ご本人の承諾範囲に伴う提示ルールに則っています。

その他の症例フォト

スプリングリフトについて

多数の丸味を帯びた突起(コッグ/cog)がついた伸縮性のある糸(スプリングスレッド)を用います。4方向に配置されたコッグにより、従来の糸を用いたリフトと比較して固定力に優れ、また中心となる糸に伸縮性があるため、顔の表情に合わせた自然な仕上がりが長期間持続します。

糸は、側頭部~こめかみ部に開けた小孔から挿入します。リフトアップしたい箇所に向けて挿入した後、頭部の皮下にも糸を挿入して固定します。通常、片側4~6本の糸を用います。(タルミの状態によって異なります)

施術後について

  • 皮膚を縫合しませんので、抜糸の必要はありません。
  • 皮下出血(内出血)が生じた場合、1週間前後で消失します。
  • 頬部に多少の陥凹が生じることがあります。1週間後の再診時に修正処置を行います。
  • 側頭部~こめかみ付近の糸挿入部に軽度の陥凹が生じますが、数週間で軽快します。
  • 多少の開口障害(口が開けにくい)が生じる事がありますが、1~2週間程で軽快します。
  • 糸が定着して安定するまでの約1ヵ月間は、歯科治療などで口を大きく開けたり、顔の マッサージや押したりする事を避け、洗顔は下から上に向かって優しくなでるように行って下さい。
  • リフト効果の持続期間は3~5年以上です。

この施術の診療クリニック渋谷池袋横浜

料金表はこちら
医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優