【ワキ脱毛】ワキ脱毛とは?料金、特徴について | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

ワキ医療脱毛

1回 ¥2,750 (価格は全て税込です)
お試し医療脱毛

ワキ脱毛とは、両腕のワキの下の部位を指します。ワキ脱毛をすることで自己処理によるカミソリ負け、肌荒れを引き起こす心配がなくなります。ワキの黒ずみやブツブツも解消できるほか、汗やムレなどによるニオイを軽減できるというメリットがあります。

料金表
お試し医療脱毛
部位対象 回数/単位 【平日昼】料金(税込) 【夜休日】料金(税込)
ワキ 1回
初回限定¥ 2,750
初回限定¥ 2,750
3回コース
初回限定¥ 6,270
初回限定¥ 6,600
5回コース(乗り換え対象)
初回限定¥ 8,360
初回限定¥ 8,800
8回コース(乗り換え対象)
初回限定¥ 12,540
初回限定¥ 13,200
ワキ脱毛の無料カウンセリングはこちら
ワキ脱毛の特徴

脱毛前の処理に毛抜きやワックスの使用は控えましょう。毛抜きによる処理は毛根ごと引き抜いてしまうため、施術の効果が得られません。また制汗剤やクリーム系、オイル系の保湿剤は毛穴に入り込み、脱毛の効果は得られにくくなりますので施術前は避けてください。多くのクリニックでは、脱毛施術を受ける前に、ご自身で自己処理を行う必要があります。しかし、ワキの下は目視できない部分で緩やかにカーブした形のため、カミソリを均一にあてることが難しく、どうしても剃り残しや短い毛が出てきてしまいます。渋谷美容外科クリニックでは、スタッフが無料で剃毛行いますので、難しい箇所はお気軽にお任せください。

ワキ脱毛の痛みについて

医療脱毛は照射力が高く、一般的には痛みは強いと言われています。ただ、ワキは脱毛範囲が狭く、施術時間も短時間で済むため、痛みの感じ方は少ないといえます。また、施術を重ねていくうちに、毛質が改善されていき、徐々に痛みが弱くなっていきます。万が一、痛みに耐えられないようであれば、表面麻酔(麻酔クリーム)を用いることもできるので、事前にご相談ください。

ワキ脱毛のメリット2つ

①ワキの黒ずみ、毛穴のぶつぶつが解消され肌トラブルを改善

医療脱毛により自己処理をする回数が減り、肌への負担がなくなるので肌トラブルの改善に繋がります。
カミソリでの自己処理は肌への刺激となってしまいやすく、黒ずみや毛穴のぶつぶつの原因にもなります。また見えにくい部位でもあるワキは自己処理で肌を傷つけてしまいがち。こうした肌トラブルも医療脱毛なら心配ありません。

②自己処理の手間が省けてラクチン!人の目も気にならなくなります

ワキは他の部位と比べて毛が密集しているので、毛が目立ちやすい部位でもあります。医療脱毛によりワキの毛がなくなると、夏はノースリーブや水着を人目を気にせず楽しむことができます。温泉などにお泊まりに行った時も処理したかどうかを気にしなくても大丈夫!見られても恥ずかしくない綺麗なワキが手に入ります。

選べるパーツ脱毛プラン
※1部位あたりの料金となります。
パーツ脱毛の料金はこちら
脱毛施術の流れ
STEP 1.カウンセリング

カウンセリング時にムダ毛の悩みやご希望の脱毛部位をお伺いして、脱毛方法やその効果などをご説明いたします。

毛質・体質・肌質チェック
一人ひとりに最適な脱毛プランのご提案のために、毛の量や肌質などをチェックさせていただきます。

STEP 2.施術

脱毛ルームへご案内し、実際に医療脱毛レーザーを照射します。所要時間は部位や個人差があります。毛が伸びている部分は看護師が剃毛いたします。

〈施術・照射〉
刺激を和らげる冷却ガスで冷やしながら、レーザーを照射します。 毛根に熱がこもった状態を維持すると効果が高まるので、施術後のクーリング(冷却)は基本的には行いません。

〈炎症薬塗布〉
炎症を抑えるクリームを塗ります。

STEP 3.施術終了

脱毛ルームへご案内し、実際に医療脱毛レーザーを照射します。所要時間は部位や個人差があります。毛が伸びている部分は看護師が剃毛いたします。

〈アフターケア〉
医療レーザー脱毛は、個人差や部位等による差はありますが、約5~8回程度の脱毛で完了する方がほとんどです。

※決して毛抜き処理は行わないでください。
・脱毛前後の日焼けには注意してください。

施術後

●炎症薬塗布
施術後は、脱毛部位に炎症を抑えるクリームを塗ります。

●終了
その後、施術部位が顔の場合は、直後にメイクルームでメイクをしてご帰宅いただけます。

施術時間 部位によりますが、5~60分程度
施術中の痛み 冷却ガスで冷やしながら行うので、ほとんどなし。希望する方には、施術前に表面麻酔(麻酔クリーム)を塗布。
適応部位 顔全体・首・うなじ・ワキ・腕・手・胸・背中・腹部・腰・陰部・ヒップ・脚・足
メイク 直後から可能
ダウンタイム ほぼなし
通院 毛周期に合わせて、2カ月おき(顔は1カ月おき)に6回程度
入院 必要なし
効果持続期間 半永久的
施術後の生活 *施術期間中は、日焼けを避けてください。
*施術期間中の自己処理には、カミソリか電気シェーバーを使用してください。毛抜きはNGです。
*施術部位を洗うときは、強くこすらないようご注意ください。
注意点 *赤みやヒリヒリ感が出ることがありますが、1~2時間で落ち着きます。
当日洗顔OK 当日洗髪OK 当日シャワーOK 当日通勤・通学OK 翌日入浴OK 翌日飲酒OK 翌日運動OK 翌日エステ・マッサージOK
安心のサービスメニュー

自費診療となる美容クリニックでは、初診料、カウンセリング料、剃毛代などの思わぬオプション料金が掛かることがあります。
当院では、患者様のご負担をできるだけ抑えるためにも、初診料、カウンセリング料、剃毛代、アフターケア代はいただきません。

初診料
クリニックによっては高額になりがちな初診料を0円にすることで、初めての患者様でも気軽に施術を受けていただけるようにしています。
肌がデリケートな方やアレルギーをお持ちの方、脱毛ができるかどうか不安な方は、カウンセリングの際にご相談ください。肌に関する不安をすべてダイレクトに相談できることも、エステサロンでは得ることができない医療脱毛のメリットです。
剃毛代
施術前に必ず行う剃毛代(シェービング代)も無料です。剃毛代が有料の場合、少しでも費用を節約するためにご自宅で念入りに自己処理をすることも、当院では不要です。
背中など自分では剃りにくい部位はもちろん、剃り残しなどの剃毛も無料です。施術前に当院のスタッフが処理いたしますので、安心して施術を受けていただけます。ご希望の施術範囲の脱毛効果を高める剃毛方法で丁寧に対応いたします。
カウンセリング料
脱毛の仕組み、お肌の心配ごと、プランや料金、お支払い方法など何でもお気軽にご相談ください。
カウンセリングでは、患者様の様々なお悩みに答えし、不安を解消していただくことを目的としています。無理な勧誘はいたしませんので、お気軽にご来院ください。また、カウンセリング当日に施術を行うことも可能です。
アフターケア代
当院では施術後の肌トラブルの対応も含めて細心の注意を払いながら施術を行っています。例えば、施術直後に個人差からわずかに炎症が起きた場合でも、速やかに肌を癒すための処置(アフターケア)を無料で実施しています。
初診料
剃毛代
カウンセリング料
アフターケア代

ワキ脱毛の気になるQ&A
ワキ脱毛の注意点は?
ワキは夏などに露出する機会が多いので日焼けしやすく、紫外線からのダメージを受けやすい部位です。肌が焼けしてしまうと施術が受けられない可能性があるので、普段から日傘をさすなど対策をしておくのが重要です。またカミソリや毛抜きでの自己処理は、余計に肌を痛めてしまうので使用を控えましょう。
ワキ脱毛に痛みはありますか?
ワキは他の部位に比べ、毛が密集しています。また自己処理により黒ずみなどの色素沈着や肌が荒れていることも多く、医療脱毛の施術による刺激で痛みを感じやすい部位でもあります。施術の際は冷却ガスを使用しながら行いますが、場合によっては、使用するレーザーの強さを落としたり、施術部位の表面に麻酔クリームを塗ったりすることで痛みを軽減できます。痛みには個人差があるので、不安な方は遠慮なくご相談ください。
脱毛にどれくらいの期間・回数や時間がかかりますか?
医療脱毛で使用する機械は、美容サロンで使用する機械よりパワーが強く、脱毛効果が大きいという特徴があります。そのためより少ない回数で脱毛効果を得ることができます。ワキは脱毛効果を感じやすいので、1〜3回の施術でワキの毛が減ったと感じる人も多いようです。医療脱毛は毛周期に合わせての施術が必要なので、2~3ヶ月毎に施術を行います。最終的にワキ脱毛の完了に必要な期間は1年から1年半程度と考えておきましょう。
機械・設備による違いがありますか?
医療脱毛なのか美容サロンでの脱毛かによって、使用できる機械が異なります。一般的に医療脱毛で使用される機械の方がパワーが強く、より少ない回数で脱毛効果が得られるのでおすすめ。脱毛機械によって、メラニン色素に反応するものや、毛包にダメージを与えて脱毛効果を得るものもあります。日焼け肌の方には使用できない機械もあるので、事前に相談しておきましょう。渋谷美容外科クリニックでは4種類の脱毛機器を保有しており、お客様のお肌に合わせて使い分けをしています。
照射部位一覧
クリニック一覧
医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優