クマ取り・たるみ取り(下眼瞼脱脂) | 渋谷美容外科クリニック

総合受付0120-355-311

クマ取り・たるみ取り
(下眼瞼脱脂)
下まぶたのクマ取り・たるみ取り (下眼瞼脱脂)をして若々しい明るい表情に

渋谷美容外科クリニックHOME > 施術一覧 > クマ取り・たるみ取り
(下眼瞼脱脂)

クマ取り・たるみ取り(下眼瞼脱脂)はこんな方にオススメです

施術前後の写真・アンケートに
ご協力頂ける方
月々 16,500円/12回
総額 198,000円
料金表はこちら

クマ・たるみの原因

一般的に、目の下のクマ・たるみの原因で一番多いのが、加齢によるものです。加齢により筋肉が衰えてくるので、 眼球の重みを脂肪が支えきれず皮膚がたるんでしまうことで、「影」ができるようになり一般的には「くま」と表現されます。
そうすると、目元が暗く見えてしまい、疲れていそう、老けてみえる印象を、周りに与えてしまいます。目の下のふくらみの手術方法は、基本的に下まぶたの裏側から行いますので、正面からは傷が目立ちません。

  • 通常の目元

    通常の目元

    通常の目元

    眼輪筋が引き締まっているので、
    ふくらみが発生していない。

  • 眼の下に膨らみがある目元

    目の下に膨らみがある目元

    眼の下にふくらみがある目元

    眼輪筋がゆるみ、眼窩脂肪が前に出てしまったため、
    ふくらみが発生している。

判断が難しい場合は、
無料カウンセリングでお気軽にご相談ください!

メイクやエステでは
解消が難しい!

クマ取り・たるみ取りは、外からの解消が難しいのが現状です。

■化粧品クリーム
クリームは皮膚の表面に効果を発揮しますが、脂肪による目の下のクマ・たるみの解決にはなりません。

■エステ
エステは血流の促進に効果はありますが、たるんでしまった脂肪がなくなるということはありません。

治療の流れ

step1予約申し込み
0120-355-311またはWEBサイトフォームにてご予約をお取りください
予約申し込み
step2カウンセリング
患者様のお悩みやご希望を伺いながら治療をいたします。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。
カウンセリング
step3医師の診察
手術を開始する前に再度、患者様のご希望を一緒に最終確認していただき、ご納得いただいた上で行います。
医師の診察
step4施術
渋谷美容外科クリニックでは術後のアフターケアもしっかりと行わせていただいております。 帰宅後に何かご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
施術

よくある質問

まだ若いので治療できますか?
スマートフォンを長時間利用されることによる眼精疲労が原因で、20~30代の方のご相談が増えています。

気になることがありましたら、無料カウンセリングをさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。
術後に腫れますか?また傷跡は残りますか?
腫れは個人差がありますが、術後1~7日は泣いた後のような、むくみが生じる場合があります。傷跡は、下まぶたの内側を切開しますが、粘膜の回復力が高い為ほぼ残りません。
医師監修について

渋谷美容外科クリニックには様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています。

渋谷美容外科クリニックには、日本形成外科学会 形成外科専門医、麻酔科標榜医、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、日本美容外科学会、
国際形成外科学会会員、日本頭蓋顎顔面外科学会会員など様々な科目の専門医等が
在籍しており、監修のもと運営を行っております。

池袋院 院長 峯岸 季清

池袋院 院長
峯岸 季清

渋谷院 院長 中島 透

渋谷院 院長
中島 透

渋谷院 副院長 野口 なつ美

渋谷院 副院長
野口 なつ美

新宿院 院長 野口 道男

新宿院 院長
野口 道男

横浜院 院長 松田 秀則

横浜院 院長
松田 秀則

新橋院 院長 楊 美優

新橋院 院長
楊 美優